Logicool、Logitech G HUB ソフトウェア「2022.1.3492」リリース。新規対応タイトルの追加、新デバイス対応など

Logicool G HUB ソフトウェア

Logicool G HUB ソフトウェア


新年1発目のデバイスサポートソフトウェア更新です。

ダウンロード・リリース(英語):
https://support.logi.com/hc/ja/articles/360025298133

アップデート内容:

・新型デバイス対応
– LITRA GLOW
TrueSoft™テクノロジー搭載のプレミアムストリーミングライトで、動画やストリーミングのプロ品質のライティングを実現します。

・新規対応タイトル
– アサシンクリード:ブラザーフッド
– アサシン クリードIII
– Chorus
– Curved Space
– Hell Let Loose
– モンスターハンターストーリーズ2 破滅の翼
– Orcs Must Die! 3
– Ruined King: A League of Legends Story™
– シャーロック・ホームズ 第一章
– シャーロック・ホームズ:罪と罰
– The Ascent

現場からは以上です。





カテゴリー: PC, Windows, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 | タグ: , , , , , , , | コメントする

【悪用確認済み】Apple、iOS / iPad OS 15.2.1 正式版配信開始。iCloudのリンク不具合やCarPlayの接続不良の改善及び脆弱性への対応

iOS 15

iOS 15


年初のアップデートですが、容量が記載事項に比べて異様に大きいため、出ていない内容の修正事項が多数あるとみていいと思います。

リリース(英語):
https://support.apple.com/en-us/HT201222

脆弱性詳細(英語):
https://support.apple.com/ja-jp/HT213043

OTA容量:970.7~610MB(機種依存)

所要時間:20分前後(機種依存)

キャリア設定ソフトウェア:49.0(変更無し)

修正内容:

iOS 15.2.1には、iPhone用の以下のバグ修正が含まれます:

・“メッセージ”でiCloudリンクを使用して送信された写真を読み込めないことがある問題
・他社製のCarPlay対応Appで入力に反応しないことがある問題(iOSのみ)

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

現場からは以上です。





カテゴリー: Apple, iPad, iPhone, アップデート, ガジェット関連 | タグ: , , , , | コメントする

Mozilla、FireFox 96.0 正式版配信開始。オーディオコントロールの改善やCPU利用率の削減などの新機能を備えたメジャーアップデート

FireFox_70_new_logo

FireFox_70_new_logo


新年最初がメジャーアップデートとなりました。
ただ、脆弱性への対応も行われており、必須のアップデートです。

リリース(英語):
https://www.mozilla.org/en-US/firefox/96.0/releasenotes/

新機能:
・ノイズ抑制やオートゲインコントロールの大幅な改善、エコーキャンセラの若干の改善により、全体的な使い勝手を向上させました。

・メインスレッドの負荷も大幅に軽減されました。

・Firefox は、Cookie ポリシーを強制するようになりました。
これは、Cross-Site Request Forgery (CSRF) 攻撃からの防御に役立ちます。

脆弱性修正(英語):
https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2022-01/

18個の脆弱性への対応が行われており、その半数以上が危険度「高」に分類されております。

現場からは以上です。





カテゴリー: Mac, macOS, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , , | コメントする

NVIDIA、Geforce RTX 3080 12GB版のみに対応したGEFORCE GAME READY ドライバー「511.17 WHQL」リリース。他のデバイスにはインストール不可の専用ドライバ

nvidia

nvidia


新製品用のドライバなので、あまりニュースというわけではありませんが、サイズが小さくなっていること、バージョンがいきなり飛んでいるので取り上げました。

リリース(PDF):
https://us.download.nvidia.com/Windows/511.17/511.17-win11-win10-release-notes.pdf

ダウンロード:
https://www.nvidia.co.jp/Download/driverResults.aspx/185047/jp

修正点:
12GB版RTX3080のサポートを追加

現状、上記のデバイスを持っていなければ特に関係のない案件です。

現場からは以上です。





カテゴリー: PC, Windows, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , , , , | コメントする

AMD、Radeon™ Software Adrenalin 22.1.1(Optional)リリース。モンスターハンターライズやGod of Warへの最適化など

RYZEN_logo

RYZEN_logo


AMD使いの方には1か月半ぶりのドライバアップデートです。

リリース:
https://www.amd.com/en/support/kb/release-notes/rn-rad-win-22-1-1

ダウンロード:
https://drivers.amd.com/drivers/Non-WHQL-Radeon-Software-Adrenalin-2020-22.1.1-Win10-Win11-64Bit-Jan11.exe

最適化:
・モンスターハンター ライズ
・ゴッド・オブ・ウォー
16 GB Radeon™ RX 6900 XTグラフィックスカードでRadeon™ Software Adrenalin 22.1.1を使用した場合、God of War™ @ 4K Ultra Settingsのパフォーマンスが、以前のソフトウェアドライババージョン21.12.1に対して最大7%向上します。
16 GB Radeon™ RX 6800 XTグラフィックス・カードでRadeon™ Software Adrenalin 22.1.1を使用し、God of War™ @ 4K Ultra Settingsのパフォーマンスが、以前のソフトウェア・ドライバ・バージョン21.12.1に対して最大で7%増加しました。
12 GB Radeon™ RX 6700 XTグラフィックス・カードでRadeon™ Software Adrenalin 22.1.1を使用し、God of War™ @ 4K Ultra Settingsのパフォーマンスを最大7%向上(旧バージョン21.12.1と比較)。

修正された問題:

・ディスプレイの帯域幅が広く、垂直方向の間隔が異なる複数のモニターをシステムに接続すると、一部のユーザーでアイドル時のメモリクロック値が高くなることがあります。

・最新のRadeon™ Softwareにアップグレードした後、ユーザーが以前に保存したチューニングプロファイルをインポートすると、保存したチューニングプロファイルのPower Tuningコンポーネントが正しくロードされない場合があります。

・Halo Infinite™のゲームプレイ中にズームインすると、Radeon® RX 5600 XT Graphicsなどの一部のAMDグラフィックス製品で視覚的な破損が発生する可能性があります。

・Radeon® RX 6800 XT Graphicsなどの一部のAMDグラフィックス製品で、Radeon™ Boostを有効にしてDirectX® 12を使用してFortnite™をプレイすると、ちらつきが発生することがあります。

既知の問題:
・ゲームやシステム構成によっては、Enhanced Syncを有効にするとブラックスクリーンが発生する場合があります。同期機能拡張を有効にした状態で問題が発生する可能性のあるユーザーは、一時的に同期機能拡張を無効にすることで回避することができます。

・Radeonのパフォーマンスメトリクスとロギング機能により、メモリクロックの値が極端に高くなったり、不正確な値を断続的に報告することがあります。

・Radeon™ Boostを有効にしてDirectX® 12を使用してBorderlands 3™をプレイする際、Radeon® RX 6800 XT Graphicsなどの一部のAMDグラフィックス製品で予想よりも長いロード時間が確認されることがあります。

現場からは以上です。





カテゴリー: PC, Windows, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , , , , , , | コメントする

本日は2022年最初のWindowsUpdateの日!Windows 11、Windows 10 バージョン 20H2 以降に対して脆弱性、バグ修正を含む重要な定例アップデートの配信を開始。.NETの累積パッチも

Windows 11

Windows 11


というわけで、本年最初のWindowsUpdateです。
セキュリティ更新、.NETランタイム系の累積パッチなど盛りだくさんとなっております。

Windows 10 については、2004以前のバージョンはサポートが終了していることから、早急に20H2以降へのアップデートを推奨します。
特例としていくつかの古いバージョンの対応は行われている状況です。

・Windows 11(オリジナルリリース)
https://support.microsoft.com/en-us/topic/january-11-2022-kb5009566-os-build-22000-434-eee797fa-5ee3-4501-aeec-db3bc73b2c7b

・Windows 10 バージョン 21H2、21H1、20H2リリース
https://support.microsoft.com/en-us/topic/january-11-2022-kb5009543-os-builds-19042-1466-19043-1466-and-19044-1466-b763552f-73bd-435a-b220-fc3e0bc9765b

・Windows 10 バージョン 2004リリース
サービス終了

・Windows 10 バージョン 1909リリース(特例延長)
https://support.microsoft.com/en-us/topic/january-11-2022-kb5009545-os-build-18363-2037-585a5a21-b1a9-43e8-b720-90719d35615e

・Windows 10 バージョン 1809リリース(特例延長)
https://support.microsoft.com/en-us/topic/january-11-2022-kb5009557-os-build-17763-2452-c3ee4073-1e7f-488b-86c9-d050672437ae

・Windows 10 バージョン 1803リリース以前
サービス終了

・Windows 10 バージョン 1607リリース(特例延長)
https://support.microsoft.com/en-us/topic/january-11-2022-kb5009546-os-build-14393-4886-0c2cac57-13b6-42e6-b318-41ca32428f91

・Windows 8.1
品質ロールアップ:
https://support.microsoft.com/en-us/topic/january-11-2022-kb5009624-monthly-rollup-23f4910b-6bdd-475c-bb4d-c0e961aff0bc

セキュリティリリースのみ:
https://support.microsoft.com/en-us/topic/january-11-2022-kb5009595-security-only-update-060870c2-ad08-40e5-b000-a9f6d40c0831

・Windows 7(法人向け延長ライセンス)
月次ロールアップ:
https://support.microsoft.com/en-us/topic/january-11-2022-kb5009610-monthly-rollup-8f0630f1-89d0-40f6-a9d2-07e1250adc9b

セキュリティのみ:
https://support.microsoft.com/en-us/topic/january-11-2022-kb5009621-security-only-update-b2caf8c3-a53c-45e3-ab61-725481c1e783

Windows 7 については法人向け延長サポートに有料で入らない限り、今回はアップデータを適用できません。
来月以降も原則パッチが提供されませんので、Windows 10などへの移行を早急にすべきです。

現場からは以上です。





カテゴリー: Microsoft, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , , , , , | コメントする

SONY、完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM4」に対して2022年1月11日付でバージョン「1.3.3」OTA配信開始。Bluetoothの接続性向上などのメンテナンスアップデート

WF-1000XM4

WF-1000XM4


年明けに更新ラッシュです。

リリース:
https://www.sony.jp/headphone/update/

アップデート内容:
[1] 特定の条件にてBluetooth接続および音楽再生の安定性を改善しました。
[2]その他の機能を改善しました。

アップデート所要時間:30分前後

最近のソニーは元気ですね。ワイヤレスイヤホンはAndroid向けの最適なデバイスはこれだと個人的には思います。

現場からは以上です。





カテゴリー: Sony, アップデート, ガジェット関連, ポータブルヘッドホンアンプ | タグ: , , , , , , , | コメントする

SONY、オープンマーケット版 Xperia PRO-i「XQ-BE42」 に対してバグ修正のみのビルド「61.0.A.25.7」配信開始。セキュリティパッチは2021年11月1日のまま

Xperia_PRO_i

Xperia_PRO_i


年末に出したからか、セキュリティ周りや一部動作に微妙なところがありました。
それらが直っていればいいんですが、どうでしょうか。
GooglePlayシステムソフトウェアが2021年6月1日で止まっているのも気になっていましたが、それは修正されていません。
また、今回はOTAが配信されず、Xperiaコンパニオンから、「Xperiaの修復」を行うとアップデートが適用される仕様です。

リリース:
https://xperia.sony.jp/support/software/update/xq-be42/

OTA容量:130MB(国内版はOTAなし)

所要時間:20分前後

ビルド番号:61.0.A.25.7

修正内容:
バグ修正

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, Sony, アップデート, カメラ, ガジェット関連 | タグ: , , , | コメントする

Logicool Options 9.50.269/9.50.122 正式版配信開始。macOS 12 への正式対応及びAdobe 2022への対応とセキュリティ修正

Logicool

Logicool


Windows 11対応については明記されておらず、特に支障なく使えるので気にしなくてもよいのかもしれません。

ダウンロード:
https://support.logi.com/hc/ja/articles/360025297893

修正点:
Windows版
+ Adobe 2022対応
+ MX Keys for BusinessのScreen CaptureキーのPrintScreenへのショートカットを変更しました。
+ セキュリティに関する追加修正

macOS版
+ LCCデバイス(Performance MX、Anywhere MX、M510、M310)対応
+ Adobe 2022対応
+ MX Keys for BusinessのScreen CaptureキーのPrintScreenへのショートカットを変更しました。
+ セキュリティに関する追加修正

現場からは以上です。





カテゴリー: Apple, Mac, macOS, PC, Windows, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 | タグ: , , , , , , , | コメントする

ASUS、ROG Phone 3「ZS661KS」に対してシステムパフォーマンス改善のためのFOTAパッチ配信開始。今回はセキュリティ更新はなくバグ修正のみ

ROG Phone 3

ROG Phone 3


今回はセキュリティ更新ではなくシステムパフォーマンスの改善のみの記載がありました。
FOTAのため、順次配信となります。

リリース(英語):
https://zentalk.asus.com/en/discussion/56860/211215-rog-phone-3-zs661ks-ww-18-0410-2111-185

ビルド番号:WW_18.0410.2111.185

FOTA容量:121MB

所要時間:10分前後

改善内容:
システムパフォーマンスの改善を行いました。

ゲームプレイなどで試してみましたが、目に見えるほどの改善は特にないようです。
一部のゲームでフレームレートが安定するようなことがある程度かと思われます。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, アップデート, ガジェット関連 | タグ: , , , , | コメントする