ドコモ、2月から端末が0円になる販売方法は辞める方向で調整中。3月からMVNOに設備を開放

docomo Android
docomo

docomo

docomo


「カケホーダイ&パケあえる」に「シェアパック5」を追加
https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/pages/160129_00.html

ようするに、ドコモの戦略としては家族で使えば1人あたり1ヶ月4000円代で使える、家族向け割引が組めるので、総務省の要望通りになりますよという落としどころを見つけてきたというわけですね。

また、このプレスリリースの後の囲み会見で、社長自ら「0円端末は販売しない」旨の発言をしていて、3月以降にMVNOに回線をより開放(HLR、HSSの開放)していくとのこと。
2年縛りの解約猶予期間が今まで1ヶ月だったが、2ヶ月に延長することも含め、3月までにはやりたいとのことでした。

携帯買うなら今月末まで、というのはとりあえずの間は本当のようです。
どうせ形を変えて復活するとは思いますが。

ドコモはなんだか健全な方向で進めているようで好感が持てますね。





コメント

タイトルとURLをコピーしました