BANG & OLUFSEN、完全ワイヤレスイヤホン「Beoplay EX」のケースに対して2022年10月9日付の最新ファームウェア「5.1.3」アップデート配信開始。ケースから出した際の安定性を向上させるバグ修正

Beoplay EX アップデート
Beoplay EX

Beoplay EX

Beoplay EX


今回の更新は発売から4回目となりますが、ゴールド発売以降では2回目(初期ファーム5.1.0)です。
ケース単体でのファームアップは初です。

リリース内容:
・ケースから出した時の安定性を向上させました。

ソフトウェア更新手順:
アップデート表示が出たら、以下の順番でアップデータを適用してください。

1.ケースを開け、イヤホンを出して接続状態にしてください
2.B&Oアプリを立ち上げ、アップデートを適用するボタンをおしてください
3.ケースは開けたまま、アップデートが完了するまで待ってください。

インストール時間:1分前後(環境によって変動あり)

ケースを開けたままで更新するのが変わっていますが、これでないと成功しません。
接続が切れてしまう場合は、ケースを改めて閉じて、再度開けて接続処理を行なってからアプリでのアップデートを適用してみてください。

上記でも失敗する場合は、端末側を再起動してみるとうまくいくことがあります。

現場からは以上です。





コメント

タイトルとURLをコピーしました