Apple、iOS / iPad OS 15.5 、watchOS 8.6 、mac 12.4、tvOS 15.5 正式版配信開始。多数の脆弱性修正とPodcastのバグなどを修正したマイナーアップデート

iOS 15 Apple
iOS 15

iOS 15

iOS 15


今回はおおよその予定通りに配信されました。
主にバグ修正、脆弱性の修正に焦点が当てられており、新機能はあまりありませんが、脆弱性の数が異様に多く、確実にアップデートしておきましょう。

・iOS 15.5
iOS 15.5ではApple Podcastやその他機能の強化、およびバグ修正が含まれます。

Apple PodcastにiPhoneに保存するエピソードの数を制限し、古いエピソードを自動的に削除する新しい設定を追加

ホームのメンバーが到着/出発したときにホームオートメーションが作動しない場合がある問題を修正

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

OTA容量:480〜680MB

ビルド番号:19F77

キャリア設定ソフトウェア:変更なし(50.0)

脆弱性詳細:
https://support.apple.com/ja-jp/HT213258

・iPad OS 15.5
iPadOS 15.5ではApple Podcastやその他機能の強化、およびバグ修正が含まれます。

Apple PodcastにiPhoneに保存するエピソードの数を制限し、古いエピソードを自動的に削除する新しい設定を追加

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

OTA容量:600〜680MB

ビルド番号:19F77

キャリア設定ソフトウェア:変更なし(50.0)

脆弱性詳細:
https://support.apple.com/ja-jp/HT213093

・watchOS 8.6
watchOS 8.4.2には、以下の新機能と機能改善、およびバグ修正が含まれます。

メキシコでApple Watch Series 4以降の“心電図” Appに対応

メキシコで不規則な心拍の通知に対応

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/HT201222

OTA容量:200~278MB

ビルド番号:19T572

事業者番号:変更なし(20.0)

・tvOS 15.5
tvOS 15.5の新機能

・パフォーマンスと安定性が全体的に向上しています。

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できません。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

ビルド番号:19L570

脆弱性詳細:
https://support.apple.com/ja-jp/HT213254

・macOS 12.4
macOS Monterey 12.4には、Apple Podcastの機能強化とバグ修正が含まれています。
Apple PodcastにMacに保存するエピソードの数を制限して、古いエピソードを自動的に削除する新しい設定を追加

単独のアップデートとして入手可能な、Studio Displayファームウェア・アップデート15.5に対応し、ノイズ除去、コントラスト、フレーミングの改善など、カメラのチューニングが改善されます

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できません。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

OTA容量:2.29GB

ビルド番号:21F79

脆弱性詳細:
https://support.apple.com/ja-jp/HT213257

現場からは以上です。





コメント

タイトルとURLをコピーしました