Microsoft、Edgeブラウザ「101.0.1210.47」配信開始。Chromiumのアップデートに合わせ7件の脆弱性修正とバグ修正をおこなったセキュリティパッチ

Microsoft Edge

Microsoft Edge


今回は脆弱性への対応からバグ修正となります。
先日アップデートのあったChromiumからのフィードバックを反映しています。

また、長期安定版向けのアップデートも配信されています。

通常盤リリース(英語):
https://docs.microsoft.com/en-us/deployedge/microsoft-edge-relnote-stable-channel#version-1010121047-may-13

長期安定版リリース(英語):
https://docs.microsoft.com/en-us/deployedge/microsoft-edge-relnote-stable-channel#version-1000118560-may-13

現時点の脆弱性詳細:
https://docs.microsoft.com/en-us/deployedge/microsoft-edge-relnotes-security#may-13-2022

脆弱性の内容:
https://msrc.microsoft.com/update-guide

今回は脆弱性の修正も多数含まれますので、確実にアップデートしておきましょう。

現場からは以上です。





カテゴリー: Google, Microsoft, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。