Apple、昨日に続き機種限定で watchOS 8.1.1 配信開始。対象は「Apple Watch Series 7 (GPS + Cellular)」モデルのみで稀に充電ができない不具合の修正

AppleWatch エルメス

AppleWatch エルメス


また機種限定のバグ修正がやってきました。
昨日同様、バグ修正のみでセキュリティ関連の修正はありません。

リリース(英語):
https://support.apple.com/en-us/HT201222

詳細:
watchOS 8.1.1では、一部のユーザでApple Watch Series 7が正常に充電されないことがある問題が修正されます。

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:https://support.apple.com/HT201222

ビルド番号:19R580

通信事業者:18.0(変更無し)

OTA容量:125MB

この不具合は、実際に1回当方の環境で発生しました。
充電中で発熱しているのに充電量が上がっていかないという現象でした。

現場からは以上です。





カテゴリー: Apple, アップデート, ガジェット関連 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です