【緊急】Google Chrome 94.0.4606.113 / 95.0.4638.69 配信開始。既に悪用されている脆弱性2件を含んだ危険度「高」8件の脆弱性に対応したマイナーアップデートで、Microsoft Edgeもバージョン95.0.1020.38/40へ同時に更新

GoogleChrome

GoogleChrome


今回の脆弱性は既に悪用が確認されていること、危険度が高いことからすぐに対応すべき案件です。また、同じエンジンを利用しているEdgeについても同日のリリースです。

Android向けのWebkit修正版もリリースされています。

Chrome Releases(英語):

バージョン94延長サポート版:
https://chromereleases.googleblog.com/2021/10/extended-stable-channel-update-for_28.html

通常サポート版:
https://chromereleases.googleblog.com/2021/10/stable-channel-update-for-desktop_28.html

Android版:

Microsoft Edge更新履歴(英語):
https://docs.microsoft.com/en-us/deployedge/microsoft-edge-relnotes-security#october-28-2021

バージョン:95.0.1020.38

翌日に詳細な脆弱性について更新されたバージョンがリリースされました。

2021年11月1日最新:
https://docs.microsoft.com/en-us/deployedge/microsoft-edge-relnotes-security#october-29-2021

バージョン:95.0.1020.40

いずれも既に悪用が確認されている脆弱性への対応となり、緊急に手動でも確認をお願いします。

現場からは以上です。




カテゴリー: Android, Google, Mac, macOS, Microsoft, PC, Windows, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。