Intel、2021年10月14日付で、第六世代以降の統合型グラフィックスドライバ「30.0.100.9955」配信開始。第10世代プロセッサでのHEVCやH.264のエンコードをサポート、既存タイトルへのバグ修正など

Intel-Iris-Xe-graphics

Intel-Iris-Xe-graphics


今回は新規タイトルへのサポート追加というより、既存タイトルへの修正がメインです。

ダウンロード:
https://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/download/19344/intel-graphics-windows-dch-drivers.html

解決した問題:
CyberPunk2077(DX12)やHitman2、Wolfenstein、MetroiExodusなどでのマイナーなグラフィックのエラーを修正

新機能:
グラフィックスがインテル® Iris® Plus以上の第 10 世代インテル® Core™ プロセッサー向け Microsoft Windows® 11 で H264 および HEVC DX12 ビデオ・エンコードをサポート。

リリースノート(PDF):
https://downloadmirror.intel.com/677976/ReleaseNotes_100.9955.pdf

現場からは以上です。





カテゴリー: Microsoft, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です