Apple、AirPods 第2世代、AirPods Pro、AirPods MAX などの現行モデルに対して新ファームウェア「4A400」配信開始。「探す」アプリでの紛失モードに対応

AirPods Pro

AirPods Pro


というわけで、新機能搭載のファームウェア更新がやってきました。
相変わらずリリースはありません。

対応機種と詳細:

・AirPods 第2世代、AirPods Pro、AirPods MAX
ファームウェア「4A400」

・Beats Solo Pro、Powerbeats 4、PowerbeatsPro
ファームウェア「4A394」

いずれも探すアプリの紛失モードに対応(AirPods 第二世代を除く)し、音を鳴らすなどの操作やおおよそのデバイスの位置が分かるようになりました。

アップデートはいつも通りペアリングしたiPhoneもしくはiPad経由で行われますので、手動で適用はできません。自動でペアリングしたAirPodsにOTAが降ってくるのを待ちましょう。

現場からは以上です。





カテゴリー: Apple, アップデート, ガジェット関連 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です