NVIDIA、GEFORCE GAME READY ドライバー バージョン 471.11(WHQL)配信開始。Doom EternalのDLSSサポートなど

nvidia

nvidia


今回のアップデートは主に対応タイトルの追加とバグ修正のようです。

ドライバダウンロード:
https://www.nvidia.co.jp/Download/index.aspx?lang=jp

総容量:710MB前後

今回のアップデート詳細:
この新しいGameReady Driverは、レイトレーシングとNVIDIA DLSSテクノロジーを導入するDOOM Eternalの最新パッチを含む、最新の新しいタイトルとアップデートのサポートを提供します。
さらに、このリリースでは、レイトレーシング効果とパフォーマンスを加速するDLSS、NVIDIA DLSSテクノロジーを追加したRustの最新アップデート、F1 2021、Escape from Tarkovの新しいNVIDIA Reflex統合、LEGO Builder Journeyの最適なサポートも提供されます。

追加情報:
2021年10月より、パフォーマンスの強化、新機能、バグ修正を含むGame Ready Driverのアップグレードが、Maxwell、Pascal、Turing、およびAmpereシリーズのGPUを使用するシステムで利用できるようになります。重要なセキュリティアップデートは、2024年9月までデスクトップKeplerシリーズGPUを利用するシステムで利用可能になります。

現場からは以上です。





カテゴリー: PC, Windows, アップデート, パソコン関連 タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です