SONY、PlayStation 4/Pro 向けシステムソフトウェア 8.50 配信開始。PS5と同時のアップデートでPS5ユーザーとのシェアプレイなど新機能の追加

Playstation 4 / Pro

Playstation 4 / Pro


今回はやや大きめのアップデートとなりました。
PS5が相変わらずの入手困難でソフトが出ないスパイラルに入ってしまっていることから、しばらくはPS4がメインストリームとなるのでは、と思います。

リリース:
https://www.playstation.com/ja-jp/support/hardware/ps4/system-software/

詳細:
バージョン8.50

・更新された主な機能
〇パーティーで、PS5のプレーヤーとシェアプレイができるようになりました。

〇メッセージで、グループごとに通知をオン / オフできるようになりました。グループ画面のオプションメニューで[通知をオフにする]を選ぶと、通知が表示されなくなります。

・更新されたその他の機能
〇ゲームセッションの詳細画⾯で、[参加をリクエスト]ボタンを使ってセッションリーダーに参加リクエストを送信できるようになりました。
リクエストを受け取ったセッションリーダーは、そのプレーヤーにゲームセッションへの招待を送れます。

〇非表示に設定したゲームをプレイしている間は、他のプレーヤーにプレイ中のゲームが表示されなくなりました。

〇拡張ストレージのファイルフォーマットが更新されました。
拡張ストレージ機器に接続すると、ファイルフォーマットのバージョンが更新されます。
更新された拡張ストレージは、以前のシステムソフトウェアでは利用できなくなります。

〇コミュニティーの提供を終了しました。

現場からは以上です。





カテゴリー: Sony, アップデート タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です