MacBookの新しいキーボードの使用感について

新型MacBookを購入してブログの開設などの文字入力を大量にしましたので、どういう方に向いているか、お話したいと思います。

特にRealForceやHHKなどのコーダー向けキーボードを使っていた方には確実に高評価でしょう。
面圧でどこを押してもショートストロークになるのは慣れが必要ですが、打ち方は上記2種のキーボードに近いです。
これが打ちにくいという方はこの機会に慣れましょう。




但し、割と強いキータッチをされていた方は、指がショートストロークな分、無駄な動きが多くなりがちで疲れやすいです。
ライター稼業などで購入を考慮されている方はAppleStoreで購入して(今なら1月16日まで返品できます)
試すのが良いのかな、と思います。
年末年始はセール期間ですが、欧米系小売り企業は常軌を逸した2ヶ月近い返品期間を設定しています。
通常は2週間までの直営店での理由無しな返品を有効活用して、まずは試されてはいかがでしょうか。

カテゴリー: Apple, Mac, OS X タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です