Amazon、Kindle ファームウェア 5.12.5 配信開始。プログレッシブダウンロードやデバイス間の連携を強化した新機能付アップデート

Kindle Oasis

Kindle Oasis


ちょっとずつ新機能をリリースしているKkindleですが、まずは2020年4月版のアップデート配信が来ました。

リリース:
・プログレッシブダウンロード: ダウンロード中の本を、ダウンロードが完了していなくても読み始めることができます。
・複数の端末間でスムーズに連携: ページ・位置No.ダイアログが2~3週間以内にアップデートされます。最近読んだ箇所がわかりやすく表示され、今読んでいる箇所と最近読んだ箇所を簡単に行き来することができます。
・パフォーマンスの改善、バグ修正、その他の機能強化。

ダウンロード:
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=GKMQC26VQQMM8XSW

いよいよ第七世代もおいてけぼりになりそうな感じです。
1年以上の買い替えサイクルがあるので、活字を読む方は最新版を安い時に買ってしまえばいいと思います。

現場からは以上です。





カテゴリー: Amazon, アップデート, ガジェット関連, 電子書籍 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です