【緊急】Microsoft、2020年3月10日付WindowsUpdateで発生していたSMBv3の脆弱性を修正した緊急パッチバージョン1903/1909向け配信開始。早急に適応を!!

Windows10

Windows10


話題になっていたTCP445ポートに対するSMBv3への攻撃に使われうる脆弱性への対応パッチとなります。

・Windows 10
バージョン1909リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4551762/windows-10-update-kb4551762

バージョン1903リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4551762/windows-10-update-kb4551762

Windows 10 1703、1607の両バージョンについては、サポート期限がそろそろ切れることがMSから通告されており、早急に1709以降へのアップデートを推奨します。

Windows 7 については法人向け延長サポートに有料で入らない限り、今回のアップデータを適用できません。
来月以降も原則パッチが原則提供されませんので、Windows 10などへの移行を早急にすべきです。

現場からは以上です。





カテゴリー: Microsoft, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です