Microsoft、Windows 10 バージョン1903/1909 のみに1月分2回目のパッチ「KB4532695」提供開始。ほぼバグ修正で脆弱性の対応は無し。バージョン1909には追加で.NET累積パッチ1月分も追加配信「kb4534132」中

Windows10

Windows10


定例外のパッチ提供が開始されました。OSのバージョン限定です。
.NETも含め、脆弱性への対応ではなくバグ修正がメインとなっています。

リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4532695

.NET累積パッチリリース(英語)1909限定:
https://support.microsoft.com/en-au/help/4534132/kb4534132-cumulative-update-for-net-framework

修正項目:

・“Windows Hello”顔認証の精度を向上
・レイアウトがロックされているにもかかわらずユーザーがカスタマイズした[スタート]メニューのタイルの順番が変わってしまう問題に対処
・「コントロール パネル」や「エクスプローラー」で検索しようとするとボックスがグレーになる問題に対処
・「エクスプローラー」の検索バーにクリップボードの内容をマウスの右クリックで貼り付けできない問題に対処
・「エクスプローラー」の検索バーがユーザーの入力を受け付けない問題に対処
・なんらかのキーを押すとタッチキーボードが閉じてしまう問題に対処
・特定の状況下でマルチプレイヤーPCゲームでマルチプレイへの招待がキャンセルされてしまう問題に対処
・USB Type-Cのハブからフラッシュドライブを取り外したときにエラーが発生する問題に対処
・オフライン・オンラインファイルのインジケーターが誤って表示される問題に対処

現場からは以上です。





カテゴリー: Microsoft, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です