新しいMacを購入したので古いMacを売却。

そんなわけで、ほぼ同じインチ数の13inch MacBook Pro Retinaディスプレイモデルを今まで使っていたのですが、3年モノということもあり「じゃんぱら」さんに査定してもらいそのまま売却しました。

売却先はヤフオクをはじめ、実店舗でも郵送でも取り扱っているところがありますが、リスク覚悟ならヤフオクが一番高く販売可能です。
ほぼノーリスクな買取店をどう判別するかがポイントになる気がしていますが、携帯電話をはじめ、秋葉原を中心に高額買取をしてくれる店舗というと「ソフマップ」もしくは「じゃんぱら」がApple製品を割と高めに査定します。
大手家電量販店やゲオのような大型チェーンも手を出していますが、相当叩かれますのでやめておいたほうがよいです(経験上)。




まずはWebで目安金額を定め、それを元に高いところから順番に、可能であれば店舗を回り査定をしている方が多いか少ないかを見極めるのが最高ですが、経験上から今回は「じゃんぱら」さんにしました。

3年前でもRetinaモデルであればまだ全然現役ですが、売り時は今です。
外装が綺麗であれば、10万円近くの買取も期待できます。それを元手に買い替えるのもありだと思います。
普通のPCと比べてMacはリセールバリューが高いので、2年単位で買い替えするのが一番賢いかもしれませんね。

カテゴリー: Apple, Mac, ガジェット関連, パソコン関連 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です