本日は毎月恒例WindowsUpdateの日。セキュリティ修正がメインのWindows 10 をはじめ、Windows 8.1や7にも累積パッチの提供中。Flash Playerもいつも通りアップデートで32.0.0.238へ。

Windows10

Windows10


さて、今月もお盆の時期にやってきましたWindowsUpdateのお時間です。
今回はセキュリティ、特に無線周りを重点的に修正しているようです。
また、WindowsUpdateに合わせてFlashもアップデートされています。

Adobe Flash ダウンロード:
https://get.adobe.com/jp/flashplayer/
最新バージョンは32.0.0.238となります。

・Windows 10
バージョン1903リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4507453

バージョン1809リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4511553

バージョン1803リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4512501

バージョン1709リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4512516

バージョン1703リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4512507

バージョン1607リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4512517

・Windows 8.1(英語)
セキュリティ更新のみ
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4512489

品質ロールアップ含む(バグ修正あり)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4512488

・Windows 7(英語)
セキュリティ更新のみ
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4512486

品質ロールアップまで含む(バグ修正あり)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4512506

Windows 7 はDLL読み込みの脆弱性があり、修正もしない予定のため早期に10への移行が推奨されています。

現場からは以上です。





カテゴリー: Microsoft, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です