Apple、新元号「令和」に対応した iOS 12.3、tvOS 12.3、watchOS 5.2.1、macOS 10.14.5 など正式版の配信と修正箇所詳細の追加を実施。AppleTV 第三世代にもなぜかアップデータあり

iOS12ロゴ

iOS12ロゴ


AppleTV 第三世代にアップデートがバージョン7.3として配信され、2017年の脆弱性が修正されています。
ひょっとしたら脆弱性を放置して色々とあったのではないでしょうか。
また、今回はiTunesのアップデートがありません。
ビデオアプリに変わり、AppleTVアプリがプリインストールされるようになりました。
今秋から開始されるアップルの動画配信サービスの準備はこれで完了です。

・iOS 12.3

リリースノート:
iOS 12.3には、AirPlay 2対応テレビのサポートと新しくデザインされたApple TV Appが含まれています。このアップデートにはバグの修正および改善も含まれます。

AirPlay 2
AirPlay 2では、iPhoneやiPadからAirPlay 2対応スマートテレビにビデオや写真、音楽などを直接共有が可能
ワンタップで再生すると最後に再生したテレビ番組や映画が時間と場所に応じて自動的に再生
Siriからの提案による映画やテレビ番組の視聴にAirPlayのオプションを追加
インテリジェント入力候補はすべてデバイス上で実行され個人情報のプライバシーを保護

Apple TV App
厳選されたコレクションとパーソナライズされたおすすめを強調するまったく新しいデザイン
Apple TVチャンネルのサブスクリプションは、新しいApp、アカウント、パスワード不要で最大6人の家族と共有が可能
新作映画に加えて、10万本以上を揃える映画の全カタログと最大規模の4K HDRタイトルのセレクションをApple TV Appで購入またはレンタルが可能
最も近くにあるApple TVまたはAirPlay 2対応テレビで再生するようにインテリジェントに提案

このアップデートには以下の改善およびバグの修正も含まれます:

和暦に日本の新元号“令和”のサポートを追加
Apple Musicの“For You”タブが1日に複数回更新され、お気に入りのジャンルやアーティスト、ムードといったテーマに基づく音楽を提案
Apple TV Remoteでビデオの一時停止、ビデオのコントロール、対応レシーバーでの音量調節ができなくなる問題を修正
Wi-Fi通話を使った通話が切れてしまう問題に対処
接続されているiPhoneからの曲情報が車載ディスプレイに表示されない問題を修正

ビルド番号:16F156

OTA容量:360〜506MB

キャリア設定ソフトウェア:36.0/36.0.1/36.0.2(機種依存)

脆弱性詳細(英語):
https://support.apple.com/ja-jp/HT210118

・tvOS 12.3
リリース詳細は不明ですが、脆弱性への対応、バグ修正、AppleTVアプリが追加されていることがわかっています。
現場は利用不可です。
和暦の元号“令和”に対応

ビルド番号:16M153

脆弱性詳細(英語):
https://support.apple.com/ja-jp/HT210120

・watchOS 5.2.1
このアップデートには、以下の新機能、改善、およびバグ修正が含まれています:

Apple Watch Series 4の”心電図“Appが、クロアチア、チェコ共和国、アイスランド、ポーランド、およびスロバキアで利用可能になりました
不規則な心拍の通知が、クロアチア、チェコ共和国、アイスランド、ポーランド、およびスロバキアで利用可能になりました
一部のユーザでエクスプローラーの文字盤に数字が表示されない問題を修正しました
和暦の元号“令和”に対応

ビルド番号:16U113

OTA容量:80〜138MB

通信事業者:8.0(変更なし)

脆弱性詳細(英語):
https://support.apple.com/ja-jp/HT210122

・macOS 10.14.5
macOS Mojave 10.14.5アップデートでは、お使いのMacの安定性と信頼性が改善されます。このアップデートは、すべてのユーザに推奨されます。

このアップデートの内容:

ビデオ、写真、ミュージックなどをMacからAirPlay 2対応のスマートテレビにダイレクトに共有するAirPlay 2の機能を追加
和暦の元号“令和”に対応
2018年に投入されたMacBook Proでのオーディオ遅延を改善
特定の非常に大きなOmniOutlinerおよびOmniPlanの書類が適切にレンダリングされない問題を修正

ビルド番号:18F132

OTA容量:2.69GB(10.14.4からの差分)

脆弱性詳細(英語):
https://support.apple.com/ja-jp/HT210119

・Safari 12.1.1
主にWebkitがらみの脆弱性対応と思われます。
対応OSをアップデートすれば自動でインストールされます。

脆弱性詳細(英語):
https://support.apple.com/ja-jp/HT210123

現場からは以上です。





カテゴリー: Apple, iPad, iPhone, Mac, macOS, OS X, PC, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です