Google Chrome 74.0.3729.131 自動配信開始。2件の危険度「高、中」脆弱性を修正しバグフィックスも実施

GoogleChrome

GoogleChrome


4月30日に配信されていたようですが、かなり自動適用が多く気がつくのが遅れました。
(日本時間5月1日頃)
スマートフォン向けは少し前に同じバージョンが一般リリースされています。

リリース(英語):
https://chromereleases.googleblog.com/2019/04/stable-channel-update-for-desktop_30.html

セキュリティへの対応とバグ修正とお決まりのパターンですが、今回のバグ修正は結構優秀のような気がします。
通常環境であれば、権限を与えている場合自動で更新されます。
手動の場合でも、確実に更新しておきましょう。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, Google, Mac, macOS, Microsoft, OS X, PC, Windows, ガジェット関連, パソコン関連 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です