Apple、watchOS 5.2 ビルド「16T225」 正式版OTA配信開始。かなり容量が大きく内部的にも多数の変更点あり


通常の時間ではなく、少しズレてリリースされていたようです。
午前6時頃に1回確認した時はまだリリースされていませんでした。

OTA容量:450~480MB(機種依存)

ビルド番号:16T225

通信事業者:キャリア8.0(セルラー+GPSモデルのみ)

所要時間:30分~1時間前後

脆弱性修正点(英語):
https://support.apple.com/ja-jp/HT209602

新機能等:
・香港およびヨーロッパのいくつかの地域で、Apple Watch Series 4の“心電図” Appを利用可能。
利用可能な地域については次のサイトをご覧ください。:
https://www.apple.com/jp/watchos/feature-availability/

・香港およびヨーロッパのいくつかの地域で、“不規則な心拍の通知”を利用可能。
利用可能な地域については次のサイトをご覧ください。
https://www.apple.com/jp/watchos/feature-availability/

・新しいAirPods(第2世代)に対応しました。

その他、バグ修正、脆弱性への対応、パフォーマンスの改善等を行いました。

現場からは以上です。




カテゴリー: Apple, iPhone, アップデート, ガジェット関連 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です