Sennheiser MOMENTUM True Wireless(M3IETW)において aptX LL 接続時に音声だけが出ない場合の対処法

Senheiser_MOMENTUM_True_Wireless

Senheiser_MOMENTUM_True_Wireless


交換以外に選択肢はないそうです。
ファームウェアでは修正できない初期不良との判断を下されました。
当方、2回交換しており、既に3台目のMTW君をお迎えしました。

*2019年4月11日現在、ファームウェアのアップデート(1.25.0)で対応されました*
*ファームウェア1.25.0でもaptX LLで音声が出ない場合は初期不良です*

時系列:
2月下旬頃、量販店でMTWを購入

3月中旬頃、突然左のイヤーパッドのタッチが
効かなくなり、週末に購入した量販店で初期不良交換
(BT-W2接続試験済み)

1台目でも試していたのですが、Creative製のBT-W2へのaptX LL接続が
確立している(ペアリング、と音声も聞こえる)のに肝心の音が出ない現象が
この2台目でも出たので、これは仕様なのか、ファームアップで修正されるのか
川崎のゼンハイザージャパン リペアセンターへ電話で確認。
リペアセンターの電話はカケホーダイでも料金のかかる0570番なのでご注意。

リペアセンターに直接症状を伝え、後ほど折り返します、とのことで切電。
30分後ぐらいに東京03の番号から折り返しがあり、改めて症状の確認をされ
aptX LLのペアリングや音量コントロールは出来るのに、音だけが出ない旨を
伝えたところ、初期不良なので交換させてください、とのこと。
先方も状態を把握しており、ハード由来の不良を推定しているが、まだ確定では
ないとのことでした。ドイツに確認中でした。
また、他のaptX LL機器ほぼ全てで「音」だけが出ない症状が確認されているとの
ことでした。
(BT-W2やBluetoothトランスミッター等もaptX LL対応機器はほぼダメ)

即日交換品を手配頂き、翌日の指定時間に着荷、なんと先方が開封しペアリング後に
aptX LLできちんと音の出るものを確認してから送付頂けました。
長い旅路は終わりを告げました。

Fin

上記の流れで、いくつか拾った情報とロットで異なるのではないか、と考え
以下に整理しました。

・年末までの出荷分についてはaptX LLでの音声出力に不良のある製品はほとんどないとのこと。
(恐らく1月にあった在庫まで、ファームウェア1.22.0のもの)
・年明け以降の出荷分については、aptX LLの音声出力が出来ないものが多く
現在該当ロットの確認中(出荷時ファームウェア1.23.0のもの)。
・ファームウェア更新では解消できないため、交換対応になるとのこと。

ロット確認:
・当方の初回購入分のロット:0029078***ファーム1.23.0(慣らしが必要で音はまぁまぁ
・当方の本体のみ交換ロット:0029082***ファーム1.23.0(慣らしが不必要で音が最高
・最後の良品交換済みロット:0019074***ファーム1.23.0(慣らしが不必要で音が最高!
ロット番号から見ると、製造工場が違うくらいの違いがあります。
特定ロットで絞れるのではないでしょうか。

現時点で困っていないようであれば交換等は全く必要ありませんが、aptX LL接続で音が出ない場合は交換対応になるため、ゼンハイザージャパン様へ問い合わせするのが一番早いです。
量販店だと交換ガチャになることがあり、確認せずSSRを引くのは至難の技です。
ゼンハイザージャパン様の今回の対応は最高に近いレベルでしたので、今後とも愛用させていただきたく思います。
ブランドを維持するサポートは本当に大事です。

現場からは以上です。





カテゴリー: ガジェット関連 タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です