Nintendo Switch 本体ファームウェア 6.1.0 配信開始。ジョイコンのファームウェアアップデートと一部の不具合を修正

NINTENDO SWITCH

NINTENDO SWITCH


オンラインサービスが有料化して、スプラトゥーンで回線落ちする方がほとんどいなくなり大変平和です。

リリース:
https://www.nintendo.co.jp/support/switch/system_update/index.html

以前のバージョンからの主な更新内容
6.1.0(2018年10月30日配信開始)
以下の修正を含む、いくつかの問題の修正と動作の安定性、利便性を向上させました。
・Nintendo Switch Onlineに加入していても、加入案内が表示されることがある問題を修正しました。

そのほか、ジョイコンのファームウェアアップデートもありますので、手動になりますがコントローラの更新も忘れずに!

現場からは以上です。





カテゴリー: アップデート, ガジェット関連 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です