Microsoft、Windows 10 バージョン1803向け「KB4345421」を配信中。以前のパッチに存在したバグの修正等

Windows10

Windows10


先週来ていたのですが、未チェックでした。

リリース:
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4345421/windows-10-update-kb4345421

○7 月の更新プログラムをインストールした後に、ネットワーク監視ワークロードを実行している一部のデバイスが、競合状態のために 0xD1 STOP エラーを受け取ることがある問題を修正します。

○エンタープライズ クライアントが新しい IP アドレスを要求するときに無効な構成を受け取ることがある DHCP フェールオーバー サーバーに関する問題を修正します。 この問題により、接続が失われます。

○SQL Server サービスの再起動が “TCP ポートが既に使用されています” というエラーで失敗することがある問題を修正します。

○管理者が World Wide Web 発行サービス (W3SVC) を停止しようとしたときに発生する問題を修正します。 この問題により、W3SVC は “停止中” 状態のままで、完全に停止することも再起動することもできなくなります。

OSビルド:
17134.167

単体ダウンロード:
https://www.catalog.update.microsoft.com/Search.aspx?q=KB4345421

インストールして問題は起こっていないようなので、次の更新が来る前までにはアップデートを適用しておいが方がよさそうです。

現場からは以上です。





カテゴリー: Microsoft, PC, Windows, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です