Microsoft、Windows 10 向け今月2回目の修正パッチ「KB4284848」をWindowsUpdate経由で配信開始。様々なバグの修正入り。

Windows10

Windows10


今回はインストール時にエラーが出るような報告がないようで、無難なアップデートです。
取り急ぎセキュリティが気になる方は入れておきましょう。
Chromeがフリーズする不具合も解消されています。また、新元号への対応も恐らく入っているはずですが、元号自体が告知されていないのであくまで平成32年等は2文字の何かで埋められているとは思います。

リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4284848/windows-10-update-kb4284848

単体ダウンロードはこちら:
https://www.catalog.update.microsoft.com/Search.aspx?q=KB4284848

今回はあくまで最新ビルドの1803向けとなり、Windows 7/8.1 向けにはプレビューとしてしか配信されません。

現場からは以上です。





カテゴリー: Microsoft, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です