国内販売向け BlackBerry KEYone 「BBB100-6」に対して2018年5月5日パッチ「ABB085」がOTA配信開始。

BlackBerry KEYone Silver

BlackBerry KEYone Silver


国内版のパッチ提供、最後が3月27日ですから、ほぼ3ヶ月放置されたことなってて今後この端末との付き合い方をどうするか考えているところでお知らせが入ってきてほっとしました。
Android 7.1.1 なのは残念ですが、近々にこちらも準備されるでしょう。
正直なところ、これだけ間があいたのですから次の更新で一気に8になるかと思いましたが残念です。

海外では、既にAndroid8.0の更新に向けた準備アップデートが配信されている機種があります。
国内版でも同様に、このパッチの後に準備アップデータが配信され、次にAndrodi8.0となるはずです。
(8.1かもしれません)

国内版のSilver、Blackとも同様のビルドナンバー「ABB085」が、先ほどOTAを開始しました。

OTAサイズ:375.2MB

OTA更新所要時間:15分程度

修正内容:
セキュリティパッチ、安定性・信頼性の向上

どうもセキュリティパッチのみで、WiFiの5Ghzが切れる不具合など一切修正されていないようです。

OTA情報源:
https://tclota.birth-online.de/

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, BlackBerry, アップデート, ガジェット関連 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です