docomo、Xperia XZ Premium SO-04Jに対して2018年5月分セキュリティパッチとバグ修正のOTA配布開始


XperiaはGoogleに認定された(90日以内にセキュリティパッチ提供)メーカーなので、国内では安心感がありますね。

そんなわけで2018年5月29日AM10:01より開始したOTAについてのお知らせです。

リリース:
https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product_update/list/so04j/index.html

Androidセキュリティパッチレベル
2018年5月1日

OTA容量:
300~MB程度
(docomoの場合、LTEでダウンロードしてもノーカウントです。ギガは減りません。)

ビルド番号:
過去ビルド番号:47.1.F.0.0
最新ビルド番号:47.1.F.1.20

所要時間:
本体/PCとも約10分ほど

●アップデート内容
下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新や一部仕様および表示変更などが含まれています。

改善される事象:
スヌーズ通知が消せない場合があります。
充電開始音が鳴らない場合があります。
セキュリティ更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが 2018年5月になります。)

一部のアプリの終了:
https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/180509_00.html
着信拒否をdocomoのアプリで行っていた方は、セキュリティの関係上、2018年5月パッチを適用すると、上記の2種アプリが使えなくなりますので、代替サービスに移行しましょう。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, docomo, Google, Sony, アップデート, ガジェット関連 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です