Adobe、Acrobat / Reader に対して脆弱性対応のパッチを提供開始。合計47件の脆弱性に対応し中には致命的な脆弱性も

Adobe_Acrobat

Adobe_Acrobat


Adobe製品、脆弱性多すぎないですかね。

そんなわけで、世界で使われる標準フォーマット用ソフトウェア、Acrobat / Reader DC(クラシックトラック含む)の更新が入りました。Win/Macとも更新が入っています。

Adobe Security Bulletin(英語):
https://helpx.adobe.com/security/products/acrobat/apsb18-09.html

重症度が最高の脆弱性、多すぎませんか。

世界で使っている人間が多いのもありますが、無駄に機能をたくさんつけて脆弱性を出すより機能特化型にしていただけると助かります。

現場からは以上です。





カテゴリー: Mac, macOS, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です