Microsoft、通常ユーザーに「April 2018 Update」バージョン 1803 の配信を開始。例の大型アップデートで機能追加

Windows10

Windows10


予告通り、アメリカ時間で4月30日、日本だと5月1日早朝にやってきましたバージョン1803。
これで前から2番目のバージョン寿命が確定しました。

ダウンロード(英語):
https://support.microsoft.com/en-us/help/4028685

Windowsリリースブログ:
https://blogs.windows.com/japan/2018/04/27/windows10_april_2018_update_announcing/

所要時間:60分前後(Surface Pro 4での計測)

 OSビルド:17134.1

しっかり新元号に対応準備を始めているのがすごいです。

Surface Pro 4でテストしたのですぐに来ていますが、環境に応じて更新ができたりできなかったりする場合があります。
無理やりインストールするとおかしくなる可能性があるので、人柱の覚悟がある方にしかいまは勧められません。

現場からは以上です。





カテゴリー: PC, Windows, アップデート, パソコン関連 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です