Playstation 4 /Pro システムソフトウェア5.50 コードネーム「KEIJI」配信開始。Pro向けのフルHD以下画質向上モードの搭載やペアレンタルコントロール機能向上

Playstation 4 / Pro

Playstation 4 / Pro


さてさて、ベータ版が提供されていた5.50ですが、とうとう本日アップデートが正式配信されました。
インストールしてみましたが、カクつきがかなり軽減されているように感じます。

アップデート情報:
http://www.jp.playstation.com/ps4/system-update/

アップデータ容量:495.5MB(最大の場合)

アップデート時間:約10分(ダウンロード済みの場合)

アップデート内容:

PlayStation 4システムソフトウェア 「バージョン5.50」
アップデート実施のお知らせ

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、PlayStation 4(PS4)の大型システムソフトウェアアップデート「バージョン5.50“KEIJI(ケイジ)”」を本日2018年3月8日(木)より提供いたします。

PS4 「システムソフトウェア バージョン 5.50」アップデート日程
2018年3月8日(木)

PS4 「システムソフトウェア バージョン 5.50」の主な追加機能

●ファミリー管理者や保護者が、お子様の遊んだ時間(PS4のログイン時間)を確認したり、遊ぶ時間を制限したりできるようになります。
[設定]>[ペアレンタルコントロール/ファミリー管理]>[ファミリー管理]を選びます。お子様ごとに、次の設定が可能です。スマートフォンや PC からも Web にアクセスすることでいつでも変更できます。
その日に遊んだ時間を確認できます。
1日あたりに遊ぶ時間を制限したり、遊ぶ時間帯を設定して夜遅い時間の利用を防いだりできます。曜日ごとに設定することもできます。
設定した時間になると、画面にお知らせがポップアップで繰り返し表示されます。時間を過ぎた場合、自動で PS4 からログアウトする設定もできます。当日に限って遊ぶ時間を延長/短縮することもできます。
PlayStation App や WEB サイト(https://www.playstation.com/acct/family)から、スマートスマートフォンやPC などを使っていつでも遊ぶ時間を確認/設定できます。

●ファミリー管理者や保護者が、お子様が閲覧可能なコンテンツやオンラインプレイの制限を変更できるようになります。
[設定]>[ペアレンタルコントロール/ファミリー管理]>[ファミリー管理]を選びます。設定を変更したいお子様を選んで[ペアレンタルコントロール]>[オンラインコンテンツの年齢制限]を選んでください。次の機能のオン/オフを切り替えられます。
PlayStation Store における、お子様の年齢に応じたコンテンツの表示
ゲームプレイ時における、お子様の年齢に応じたオンライン機能の使用

●ライブラリーに次の機能を追加します。
PlayStation Plus に 1 度でも加入された場合、[PlayStation Plus]が表示されるようになりました。加入中に入手したフリープレイのゲームを確認できます。
[購入したコンテンツ]でゲームやアプリケーションを非表示にできるようになりました。
ゲームやアプリケーションにフォーカスをあてた状態で OPTIONS ボタンを押し、[このコンテンツを[購入したコンテンツ]で表示しない]を選びます。

●PlayStation Now ご利用中に、PlayStation Music で音楽が再生できるようになります。

●チームのプロフィール画面からイベントを作成できるようになりました。
チームのプロフィール画面で、[イベント]>[このチームのイベントを作成する]を選びます。

●フォローリストやフォロワーリストを見られる人を、それぞれ設定できるようになりました。
設定]>[アカウント管理]>[プライバシー設定]>[フレンド|つながり]を選びます。

●[設定]>[サウンドとスクリーン]>[映像出力設定]に[スーパーサンプリングモード]を追加しました。
PlayStation 4 Pro に 2K 以下の解像度のテレビを接続している場合、この機能を有効にすると一部の PlayStation 4 Pro ENHANCED ゲームの画質が向上します。

現場からは以上です。





カテゴリー: Playstation, Sony, アップデート タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です