BlackBerry KEYone モデルBBB100-6 に対してビルド「AAV119」アップデータ配信開始。2018年2月5日付セキュリティパッチ付き

BlackBerry KEYone Silver

BlackBerry KEYone Silver


先日のAmazonセールでつい4万円だったので買ってしまいました。
SIMは選定中ですが、キャリアアグリゲーションにも対応したCAT.6のLTEチップが積まれているのでワイモバイルあたりで運用しようと考えております。

買ったばかりのときは全モデル2017年7月5日付のセキュリティパッチが入っているようで、初回起動後の更新時に私の端末ではだいたい903MBほどのアップデータがありました。

今回のパッチは1回分なので、アップデータは375MBほどです。

モデル番号:BBB100-6

容量:約375MB

ビルド:1月5日パッチ「AAT166」から
2月5日パッチ「AAV119」へ更新

Androidセキュリティパッチレベル:
2018年2月5日

更新時間:10分前後

再起動時間:5分前後

その他修正点:
パフォーマンス、最適化等。

インストールが完了した後、再起動してくる時間がかなりかかります。
焦って電源を強制オフにしたりしないで、気長に5分くらい待つとちゃんとブート完了してきます。

まずはパッチを当ててから動作確認してみましたが、ファームウェアも更新されているはずなのに特にその効果は感じません。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, Google, アップデート, ガジェット関連 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です