新しいMacBook の電源容量は5200〜5300mAh@8.65V程度と電圧がモバイルデバイスと異なる

雨の日曜日、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
題名の件で情報がなさすぎるので、買ったばかりですしデバイス情報を共有したいと思います。

MacBookデバイス電源情報

MacBookデバイス電源情報

消費電力から考えると、この画像では電流がバッテリに流れていないのでたまに見る消費電流量を見ると、ブラウザ程度だと800mA程度の消費でした。
8.65V x 0.8A = 6.92W 程度の消費電力
ほぼ最大の負荷をかけた状態で2000mA程度でした。
8.65V x 2.0A = 17.3W 最大消費電力と思われる数値

また、バッテリ容量はスマホのように3.7Vではないので単純比較ができません。
普通のスマホバッテリを直列に2個つなげたものと思えばOKです。
すごく簡単に言ってしまえば、iPad Proのトータル電源容量とほぼほぼ同じです。

MacBookの値段の高さは極度に薄いRetinaディスプレイもそうですが、かなり工作精度の高い筐体、バタフライ型のキーボードと個別のLED、特殊なバッテリー構造にあると思います。
次世代機は来年春頃に出ると思いますが、Airの代替機としてラインナップを増やしてくるのかな、と思います。ただ、現在の廉価なAir11インチがなくなるというのも、最近の傾向から見てほぼ確実でしょう。それより小さい既存のデバイスがあるわけですから。。。



カテゴリー: Apple, Mac, OS X, パソコン関連 タグ: , パーマリンク

新しいMacBook の電源容量は5200〜5300mAh@8.65V程度と電圧がモバイルデバイスと異なる への2件のフィードバック

  1. Johng317 のコメント:

    Thanks for the post.Really looking forward to read more. Will read on dekdaaddedbd

  2. Smithd477 のコメント:

    Hello, I desire to subscribe for this blog to obtain most recent updates, thus where can i do it please help. bkkdeekkabegegea

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です