ワイン?とりあえず雑誌に載ってるやつを買えばいいんだろ?

ぶっちゃけ今の時代、SNSで拡散されるので不味かったらそもそも話題になりません。
例のワイン漫画「神の雫」の続編、「マリアージュ〜神の雫 最終章〜」の直近掲載号にて取り上げられた一品を、実際に飲みつつ書いています。

その名は「

ヴィラ・フィデリア・ロッソ[2010]スポルトレッティ


イタリアワインの香りがするのにボルドーブレンドでメルローが多めの最近流行りなスタイルですが、メルローの品質が非常によく、ボルドー好きなら間違い無くハマるタイプです。
ただ、ワインをカジュアルに飲む方にはお勧めしません。ワイン通が好むタイプです。
しかも値段が税抜き二千円台でゲットできるコストパフォーマンスはヤバイですね。
2010年は特に評判が良いので、赤身の牛肉、生ハム、青カビ系チーズなどとマリアージュします。
作品中では、オリーブオイルと塩にパン、という素朴なマリアージュをしていたようです。

ヴィラ・フィデリア・ロッソ[2010]スポルトレッティ(赤ワイン)[Y][A][P]

価格:3,078円
(2015/12/12 13:52時点)
感想(16件)

アルコール度数が15度と非常に高いため、少しずつ食事と楽しむことをおすすめします。

ウンブリアの至高

ウンブリアの至高

また、パーティー用としても、一人で楽しむ用としても優れています。
行きつけの酒屋に数ケース入ったので、来週も楽しみたいと思います。

ドヤ顔ポイント:93点/100点中
100点の基準はボルドーの場合、シャトーラトゥール2009を100点としています。

カテゴリー: ワイン タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です