Apple、macOS Sierra 10.12.4 配信開始。Safari10.1、Xcode8.3、Pages、Keynote、Numbersもアップデートされ一段と進化

macOS Sierra Apple
macOS Sierra

macOS Sierra

macOS Sierra


相変わらず同時にアップデートするのが好きなアップルさんです。

アップデートリリースノート(英語):
https://support.apple.com/ja-jp/HT207536

macOS 10.12.4 セキュリティコンテンツ(英語):
https://support.apple.com/ja-jp/HT207615
合計でCVEベース127件の脆弱性が修正されています。

Safari 10.1 セキュリティコンテンツ(英語):
https://support.apple.com/ja-jp/HT207600
合計でCVEベース38件の脆弱性が修正されています。

トータルで合計165件もの大量な脆弱性を修正しています。

AFPS採用?!と思いましたが、見てみるとHFS+のままです。
恐らく本格的採用はWWDC2017の後かと思います。
途中、何度か再起動がかかります。

Xcodeは単純にアップデート後のOSへの対応です。

iWorkシリーズはPDFの1件に対する脆弱性への対応、新機能等の機能向上がメインになっています。

現場からは以上です。





コメント

タイトルとURLをコピーしました