スマホベンチマークの定番「Antutuベンチマーク」が大幅リニューアルしたので使ってみた

Antutu Benchmark がいつのまにかバージョン6になっておりました。
表情が怒り顔となり、Android界隈の厳しい事情を象徴しているかのようです。

antutu-benchmark

antutu-benchmark


何が変わったのかというと、3Dの測定用に別途アプリケーションを入れて連携するようになったのが大きな変化に見えます。また、テスト数値も従来の値の範囲とは異なっていますので、従来のデータとの比較ができなくなりました。再度測定が必要になってきますね。




早速測定してみたのですが(評価機はNEXUS6)、もう1年前の端末であるのにも関わらず、今年に入って出たXperiaZ5などとほぼ同じベンチマーク数値です。
最上位のファーウェイMate8が2割ほどスコアが良い程度で、Androidへの停滞感が垣間見えます。
NEXUS6_Antutuベンチ結果

NEXUS6_Antutuベンチ結果


最上位スマホとの比較画像

最上位スマホとの比較画像

カテゴリー: Android, ガジェット関連 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です