Galaxy S7 edge、NEXUS6P、iPhone 6s Plusのカメラ画質比較(リベンジ編)

前回、Galaxyのモードを「料理」にしてしまって、他との比較にならなかったので、今回は条件を全て同一の「オート」で撮影しました。
HDR+などの合成も全て自動です。

左(上)から、S7 edge、NEXUS6P、iPhone 6s Plusです。
元のサイズはそれぞれ
S7 edge:3.13MB(ISO160、WBオート、シャッター速度1/25秒、f1.7)
NEXUS6P:3.18MB(ISO483、WBオート、HDR+、シャッター速度1/58秒、f2.0)
iPhone 6s Plus:1.83MB(ISO64、WBオート、シャッター速度1/16秒、f2.2)

Galaxy S7 edge

Galaxy S7 edge

NEXUS6P

NEXUS6P

iPhone 6s Plus

iPhone 6s Plus

iPhone 6s Plusとは甲乙が付けがたいですが、NEXUS6Pと比較すると明らかにS7 edgeの画質がいいですね。
AF速度も一番速いですし、総合力だと最新機種であるS7がナンバー1という結果です。

中編:S7 edge と NEXUS6P と iPhone 6s Plus のカメラ画質比較(食事編)
前編:Galaxy S7 edge SC-02H の料金とか初期費用とかのお話






カテゴリー: Android, docomo, Google タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です