Microsoft、Windows 10 アップグレードが開始された後にキャンセルするハウツー動画を公開(追加:キャンセルツール登場

Windows10

Windows10


もはや意味が分からないレベルですが、企業などでは動作検証が取れていないということでなかなか導入の進まないWindows 10の話題です。

公式がアップデートをキャンセルする方法について解説した動画を2日前にアップロードしています。

https://mix.office.com/watch/ikvhtn5xb7mu

1回インストールしてしまって、最初の起動画面で法的文書で「拒否」を2回選択するとロールバックして以前のWindowsを再インストール(データは残ったまま)してくれるとのことでした。

その他、アップデートを回避しなければならない場合の対処法は以下から。
(公式)

https://sway.com/paGpQ6qPQYtxokYE

セキュリティ的にはWindows 10にアップデートしたほうが圧倒的に強いので、移行する余力がある企業や個人はさっさとアップデートするべきです。

Windows 7、8.1からの無償アップデートは7月29日までです。

追記:

アップデートをトラブルシューティングツールからキャンセルするためのマイクロソフト公式ツールが配布開始されています。
http://aka.ms/diag_70952
提供されたトラブルシューティングツール「Upgrade Later」は、「70952.diagcab」。
ダウンロード後に実行して画面に従って操作すれば、手動でアップデートしない限り(恐らく)Windows 10 に勝手にアップデートされることはなくなります。






カテゴリー: Microsoft, PC, アップデート タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です