Windows XP Professionalを搭載したPCが2016年5月に一般販売されるとする謎アナウンスがロジテックから

タイムマシン速報じゃないです!!マジです!
http://www.logitec.co.jp/press/2016/0519_01.html

WindowsXPEmbedded

WindowsXPEmbedded


Windows XP Professional for Embedded System SP3 x86(32bit)版を搭載しているというので、組み込み型のWindowsはサポート延長されてるから…とか思ったかもしれませんが、レガシーポートを使うためのPCです。
これをメインマシンにする人はいないと思いますが、しないほうがいいですね。

主な仕様は、CPUにPentium E6500(2.93GHz)、メモリ2GB、HDD 500GB。
拡張スロットは全てLowProfileで、PCI Express x16×1、同x1×1、PCI×2。

インターフェイスは、USB 2.0×8、IEEE 1394、Gigabit Ethernet、ミニD-Sub15ピン、パラレルポート、シリアルポート、PS/2×2、音声入出力を備え、レガシー対応はばっちりです。

まぁ、業務用ですね…。





カテゴリー: PC, Windows タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です