docomo、Xperia 1 「SO-03L」に対して2回目のOTAアップデータ配信開始。まれにタッチパネルが動作しない、超広角カメラのフリーズ問題、8月1日付セキュリティパッチ付きの豪華仕様

Xperia 1

Xperia 1


他のキャリアはお盆中に来ていましたが、docomoさんはお盆明け初日対応と各社の迅速さが目立ちます。
また、XZシリーズのアップデート情報はこちらの端末へのフラッグシップの交替がありましたため、終了とさせて頂きます。

リリース:
https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product_update/list/so03l/index.html

OTA容量:400MB前後

所要時間:5分前後(ダウンロード込み)

バージョン番号:
過去ビルド番号:55.0.D.6.131、55.0.D.6.146
最新ビルド番号:55.0.D.6.200

改善される事象:
・まれにタッチパネルの一部が反応しにくい場合があります。
・まれに超広角レンズで写真撮影時にフリーズする場合があります。
・セキュリティ更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが 2019年 8月になります。)

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, docomo, Sony, アップデート, ガジェット関連 | タグ: , , , , , , , , | コメントする

Mozilla、Firefox 68.0.2 配信開始。バグ修正とログインに関連した脆弱性1件を修正したメンテナンスアップデート

Firefox Quantum

Firefox Quantum


お盆休みも後半戦、海外にはお盆はありませんので通常運転です。
すでにスマートフォン版にもアップデータが配信中です。

リリース(英語):
https://www.mozilla.org/en-US/firefox/68.0.2/releasenotes/

セキュリティ詳細(英語):
https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2019-24/

いくつかのバグと脆弱性が修正されています。
マスターパスワードをバイパスされるバグは割と組み合わせで使われると厄介そうなので、早期のアップデートを推奨します。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, iPad, iPhone, Mac, macOS, OS X, PC, Windows, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 | タグ: , , , , | コメントする

Adobe、Acrobat / Acrobat Reader DC に対する2019年8月13日付の脆弱性対策アップデータ配信中。そのほかのAdobe製品に対してもほぼ全ての製品で脆弱性対応パッチの配信中。

Adobe_Acrobat

Adobe_Acrobat


毎回派手にセキュリティの穴になるAdobeさんですが、今回はかなりの数のソフトウェアで対策をとってきました。

Adobeセキュリティ(英語):
https://helpx.adobe.com/security.html

Adobe Acrobat脆弱性詳細(英語):
https://helpx.adobe.com/security/products/acrobat/apsb19-41.html

今回も2015、2017、AdobeCC系に対するアップデータのみで、それよりも過去のバージョンには対応していません。

現場からは以上です。





カテゴリー: Mac, macOS, OS X, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , | コメントする

本日は毎月恒例WindowsUpdateの日。セキュリティ修正がメインのWindows 10 をはじめ、Windows 8.1や7にも累積パッチの提供中。Flash Playerもいつも通りアップデートで32.0.0.238へ。

Windows10

Windows10


さて、今月もお盆の時期にやってきましたWindowsUpdateのお時間です。
今回はセキュリティ、特に無線周りを重点的に修正しているようです。
また、WindowsUpdateに合わせてFlashもアップデートされています。

Adobe Flash ダウンロード:
https://get.adobe.com/jp/flashplayer/
最新バージョンは32.0.0.238となります。

・Windows 10
バージョン1903リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4507453

バージョン1809リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4511553

バージョン1803リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4512501

バージョン1709リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4512516

バージョン1703リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4512507

バージョン1607リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4512517

・Windows 8.1(英語)
セキュリティ更新のみ
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4512489

品質ロールアップ含む(バグ修正あり)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4512488

・Windows 7(英語)
セキュリティ更新のみ
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4512486

品質ロールアップまで含む(バグ修正あり)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4512506

Windows 7 はDLL読み込みの脆弱性があり、修正もしない予定のため早期に10への移行が推奨されています。

現場からは以上です。





カテゴリー: Microsoft, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , , , | コメントする

Google Chrome 76.0.3809.100 配信開始。脆弱性4件に対応し、バグ修正も行なったメンテナンスアップデート

GoogleChrome

GoogleChrome


オートフィル時に文字が小さくなったり若干挙動がおかしいな、と思っていましたが、これで解決していると期待しています。
危険度「高」が1件、そのほかは中以下ですが、PDF取り扱い周りの脆弱性が解決されているのがメインとなります。そのほかはJavaScriptエンジンの脆弱性などなど、です。

リリースブログ(英語):
https://chromereleases.googleblog.com/2019/08/stable-channel-update-for-desktop.html

Android版にはこの1個前のバージョンが先日全体配信されましたので、早めにAndroid版も全体配信されるものと思われます。iOS版も同様かと思います。

現場からは以上です。





カテゴリー: Google, Mac, macOS, OS X, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , , | コメントする

Google、Android 9.0.0/8.1.0 向け2019年8月分定例パッチOTA配信開始。CVEベースで合計27個の脆弱性に対応しPixelのWiFi周りにある脆弱性の改善などを含み、国内版Pixel3a/a XLにもOTA配信中

Android 9 Pie

Android 9 Pie


さて毎回しっかり月の初めの火曜日早朝にリリースしてくれるので助かります。
今回はセキュリティパッチレベルが2019年8月1日と、かなりめずらしいOTAがPixelに対して配信されています。ただ、パッチレベルは8月5日もあります。
(Pixel端末では、既に8月5日分のWiFi周りに存在するパッチレベル脆弱性に対してPixelアップデートで対応済みのためAndroid自体では8月1日付になっています)

Pixel 3/3XL、3a/3aXLアップデート所要時間:1時間以上(アプリ最適化に時間がかかります)
アップデート画面から「インストールしています」状態で何も動かないと思っても、電源を切ったりしないでください。
ちゃんと進んでいます。インストールされているアプリが多いほど時間がかかります。
Android9以降から、端末を使いながらでもアップデートできるようになったための措置です。

OTA更新サイズ:
Pixel 3:62.0MB
Pixel 3XL:62.0MB
Pixel 3a:62.0MB
Pixel 3a XL:62.0MB

sideload用OTAファイルサイズ:1.29GB

Android Security Bulletin(英語):
https://source.android.com/security/bulletin/2019-08-01
こちらでは8月1日、8月5日の2つにいつも通り分けられており、8月1日分で15個、8月5日分で11個の対応がされています。但し、Pixel端末には8月1日分のセキュリティパッチしか降ってきていません。以下にあるPixelアップデートで対応しています。Android自体では合計33件の脆弱性修正です。

Pixel/Nexus Update Bulletin(英語):
https://source.android.com/security/bulletin/pixel/2019-08-01
こちらでは、機種ごとのバグや脆弱性修正ポイントが掲載されています。
Pixelでは今回、クアルコム絡みの3つの脆弱性が修正されています。
Pixel系デバイスには以下の通り機種ごとに機能性パッチが提供されています。

・保存されたWiFiネットワーク構成の改善
対象機種:Pixel, Pixel XL, Pixel 2, Pixel 2 XL, Pixel 3, Pixel 3 XL, Pixel 3a, Pixel 3a XL
・WiFiポータルログインサイトの安定性の改善
対象機種:Pixel, Pixel XL, Pixel 2, Pixel 2 XL, Pixel 3, Pixel 3 XL, Pixel 3a, Pixel 3a XL
・スリープモードの改善
対象機種:Pixel 3a, Pixel 3a XL

Androidセキュリティパッチレベル:
2019年8月5日(Googleデバイスは8月1日になります)

<キャリアお知らせ欄>

Windows 10 Creators Update によるOTA sideload 方法の変更
Creators Updateからはコマンドプロンプトに代わり、PowerShellを使います。
コマンドは、いままでadb sideloadでしたが、.\adb sideload に変更になります。
あとはいつもと同じです。コマンドの使い方が異なりますのでご注意ください。

Factory Image一覧:
https://developers.google.com/android/images

OTAファイル一覧:
https://developers.google.com/android/ota

直接OTAリンク:
Pixel 3a XL:PQ3B.190801.002 Download link Android 9.0.0 (国内配信ビルド)
Pixel 3a:PQ3B.190801.002 Download link Android 9.0.0 (国内配信ビルド)
Pixel 3XL:PQ3A.190801.002 Download link Android 9.0.0 (国内配信ビルド)
Pixel 3:PQ3A.190801.002 Download link Android 9.0.0(国内配信ビルド)
Pixel 2XL:PQ3A.190801.002 Download link Android 9.0.0
Pixel 2:PQ3A.190801.002 Download link Android 9.0.0
Pixel XL:PQ3A.190801.002 Download link Android 9.0.0
Pixel:PQ3A.190801.002 Download link Android 9.0.0
Pixel C:未配信 Download Link Android 8.1 サポート終了?

デバイスごとのサポート期間について:
https://support.google.com/nexus/answer/4457705?hl=ja

2019/8/6 2019年8月度パッチ配信開始

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, Google, アップデート, ガジェット関連 | タグ: , , , , , , | コメントする

Apple、緊急アップデート対応で、特定のMacがスリープから復帰できない不具合を修正したmacOS 10.14.6 追加アップデート(ビルド:18G87)を配信開始。ファームウェアの更新が多く含まれる模様

macOS10.14_Mojave

macOS10.14_Mojave


唐突に金曜日配信で来たのは久しぶりじゃないでしょうか。

OTA容量:948.7MB

所要時間:15分前後(機種依存)

ビルド番号:18G87

リリース:
macOS Mojave 10.14.6追加アップデートは、一部のMacで正常にスリープ解除されないことがある問題を修正するアップデートです。

現場からは以上です。





カテゴリー: Apple, Mac, macOS, OS X, PC, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , , | コメントする

ASUS、Zenfone 5Z グローバル版に対して2019年7月付セキュリティパッチとSDカート書き込みエラーを解消するFOTA、ビルド「90.11.162.88」配信開始。いつも通り国内版も同ビルドになる模様

Zenfone 5Z

Zenfone 5Z


いつもどおり国内版に普通にアップデータが適用できます。
特段おかしくもならないので、最近はもっぱらコレです。
Zenfone5Zについては新機種が出ることもあり、この記事を持ってアップデート情報を追うことを終了とします。

変更点:
・Googleセキュリティパッチの更新(2019年7月5日)
・まれにSDカードが読めなくなる問題を修正
・システムの安定性と信頼性の向上

ダウンロード:
差分アップデータリンク(ビルド90.11.162.72 から 90.11.162.88のみ)
https://fota2.asus.com/delta_package/phone/WW_Z01R/formal/WW_user_90.11.162.72_20190531-user-WW_Z01R-WW_user_90.11.162.88_20190723-user-WW_Z01R-20190723WWnormal/update.zip
update.zipの名前を「UL-Z01R-JP-90.11.162.88-user.zip」に変更して内蔵ROMの直下に置けば勝手にアップデータが起動してパッチが当たります。

全体アップデータROM
https://dlcdnets.asus.com/pub/ASUS/ZenFone/ZS620KL/UL-Z01R-WW-90.11.162.88-user.zip
こちらも同様に内蔵直下に置けばアップデート可能です。

インストールはいつも通りの手順で問題ありません。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, Google, アップデート, ガジェット関連 | タグ: , , , , , | コメントする

Microsoft、Surface laptop 2 向けに2019年7月31日付ファームウェアアップデータ順次配信開始。UEFIから無線LANチップ、ディスプレイドライバなど脆弱性の報告があったインテル製デバイスもしっかり修正

Surface laptop 2

Surface laptop 2


6月27日以来、1ヶ月ぶりのアップデータが配信開始されました。
主に無線関連の接続性向上とバッテリーパフォーマンスの改善に重点が置かれています。
ディスプレイドライバは汎用のインテル製ドライバによる更新のため、Surfaceだけではない更新となります。

リリース(英語):
https://support.microsoft.com/en-us/help/4469839/surface-laptop-2-update-history

詳細:

Marvell Semiconductor – Bluetooth 15.68.17013.110
Marvell AVASTAR Bluetooth Radio Adapter – Bluetooth
15.68.17013.110 improves Bluetooth connectivity.

Marvell Semiconductor – Net 15.68.17013.110
Marvell AVASTAR Wireless-AC Network Controller – Network adapters
15.68.17013.110 improves Wi-Fi connectivity.

Surface Firmware 145.210.139.0
Surface System Aggregator – Firmware
145.210.139.0 improves battery performance.

以下はWindowsUpdateによるデバイスドライバ更新です。

Intel Corporation Extension 25.20.100.6471

Intel Corporation Display 25.20.100.6471

今回は上記5種類のアップデータが配信中です。

現場からは以上です。





カテゴリー: Microsoft, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , , , , , | コメントする

Google Chrome 76.0.3809.87 正式版配信開始。メジャーバージョンは76となり、危険度「高」を5つ含む43個の脆弱性を修正し、内部のバグ修正も大規模に行われた模様

GoogleChrome

GoogleChrome


脆弱性への対応が素早い、これだけでメインで使える理由になります。
スマートフォン版のバージョン76の配信が始まっています。

Chrome Rleases(英語):
https://chromereleases.googleblog.com/2019/07/stable-channel-update-for-desktop_30.html

自動更新も効きますが、手動で実施してもいつもより体感で時間がかかります。
今回は脆弱性の修正のため、可能な限り早めの適応が好ましいと思います。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, Apple, iPad, iPhone, Mac, macOS, OS X, PC, Windows, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 | タグ: , , , , , | コメントする