Apple、iOS 12.3.1 を緊急配信。メッセージ周りの不明な差出人フィルタが機能しないバグ修正のみ

iOS12ロゴ

iOS12ロゴ


土曜日の早朝にアップデート、iOS11を思い出します。
結構深刻な問題のようで、緊急アップデートです。
本来は週明け火曜日早朝の予定だったのが、アメリカの休日になるため前倒しで公開されました。
メッセージ関連のバグ修正のみで、脆弱性への対応などはありません。
また、他のデバイス(tvOS、watchOS等)のアップデートはありません。

iOS 12.3.1リリースノート:

iOS 12.3.1には、iPhoneまたはiPadで発生していたバグの修正が含まれます。このアップデートには以下の修正が含まれます:

•“メッセージ”で、“不明な差出人をフィルタ”が有効になっていても、不明な差出人からのメッセージがチャットリストに表示される可能性がある問題を修正
•“メッセージ”で、不明な差出人からのスレッドに“迷惑メッセージを報告”のリンクが表示されない可能性がある問題を修正

上記以外に、英語版のリリースだとVoLTE発着信に関するバグが修正されているとのことです。
実際、どうも12.3からアンテナの強度が弱いように感じていたところが全くなくなっています。

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

ビルド番号:16F203

キャリア設定ソフトウェア:変更なし

OTA容量:49.7〜117.4MB(機種依存)

iTunes容量:1.8〜3.51GB

現場からは以上です。





カテゴリー: Apple, iPad, iPhone, アップデート, ガジェット関連 | タグ: , , , | コメントする

Apple、macOS Mojave 10.14.5 追加アップデートをリリース。新ビルド「18F203」で一部のT2チップ搭載マシンのファームウェア不具合を解消

macOS10.14_Mojave

macOS10.14_Mojave


対象機種のみにしか降ってこない奴です。
T2チップを搭載したMacBook Proのみが対象とのことです。

リリース(英語):
https://developer.apple.com/documentation/macos_release_notes/macos_mojave_10_14_5_release_notes

ビルド番号:18F203

対応した機能などに相違はありませんが、T2セキュリティチップを搭載したMacBook Proに対する措置です。
ただ、リリースを見る限りまだバグが残っているようで、早いうちに機種に関係なく修正アップデートが来るかと思われます。

現場からは以上です。





カテゴリー: Apple, Mac, macOS, OS X, PC, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , , , , , , , | コメントする

WordPress 5.2.1 メンテナンスリリース配信開始。33件のバグを修正したマイナーアップデート

WordPressロゴ正式版

WordPressロゴ正式版


今回のアップデートは小規模のバグ修正メインとなります。
6月上旬頃、5.2.2の配信を予定しています。

リリース:
https://ja.wordpress.org/2019/05/22/wordpress-5-2-1-maintenance-release/

CMSとしては使いやすく、メンテも頻繁に行われていることもあり、安心感があります。
プラグインの開発も活発で、バージョンアップにすぐ追従します。

現場からは以上です。





カテゴリー: CMS, VPS, アップデート, レンタルサーバ | タグ: , , , , | コメントする

Microsoft、Surface laptop 2 に対して5月16日付本体ファームウェア更新配信開始。主に脆弱性への対応に主眼が置かれたアップデータ

Surface laptop 2

Surface laptop 2


こちらのアップデータは順次配信のため、手動でのWindowsUpdateから強制的に入れることはできません。
単体で入れることは可能ですが、色々問題があるのでアップデート配信を待ちましょう。
これらを適用すると、恐らく手動でWindowsUpdateから1903が降ってくると思います。

リリース(英語):
https://support.microsoft.com/en-us/help/4469839/surface-laptop-2-update-history

詳細(英語):
Marvell Semiconductor, Inc. – Bluetooth – 15.68.9127.58
Marvell AVASTAR Bluetooth Radio Adapter – Bluetooth
15.68.9127.58 improves system security.

Intel – Camera – 30.15063.6.8611
Intel(R) AVStream Camera 2500 – Camera
30.15063.6.8611 improves camera performance.

Intel Corporation – Display – 25.20.100.6471
Intel(R) UHD Graphics 620 – Display adapter
25.20.100.6471 improves system stability and performance, when resuming from sleep.

Marvell Semiconductor, Inc. – Net -15.68.9127.58
Marvell AVASTAR Wireless-AC Network Controller – Network adapters
15.68.9127.58 improves system security.

Intel Corporation – System – 30.15063.6.8611
Intel(R) Control Logic – System devices
30.15063.6.8611 improves camera performance.

Intel Corporation – System – 30.15063.6.8611
Microsoft Camera Front– System devices
30.15063.6.8611 improves camera performance.

Intel Corporation – System – 30.15063.6.8611
Microsoft IR Camera Front– System devices
30.15063.6.8611 improves camera performance.

Intel Corporation – System – 30.15063.6.8611
Intel(R) CIO2 Host Controller – System devices
30.15063.6.8611 improves camera performance.

Intel – System – 30.15063.6.8611
Intel(R) Imaging Signal Processor 2500 – System devices
30.15063.6.8611 improves camera performance.

Surface – System – 4.0.0.0
Surface System Telemetry – System
4.0.0.0 resolves an error code in Device Manager under Surface System Telemetry.

インテル系デバイス、マーベル系デバイスでのセキュリティ問題、Windows Hello用カメラのシステムパフォーマンスの向上、システム全体の安定性向上など、大きく手が入っています。
脆弱性に対応しているので、確実にアップデートしておきましょう。

ただ、今回の大型アップデートと同時にファームウェアもアップデートをすると、どうもおかしな動作をする場合があります。
やはり大型アップデートはメイン環境にはすぐに入れない方が良いかなと思います。
当方環境では、Windows Hello が使えなくなり、最終的に初期化しました。

現場からは以上です。





カテゴリー: Microsoft, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , , , , , , , | コメントする

Microsoft、Windows 10 バージョン 1903 「May 2019 Update」19H1の正式版をついに配信開始。順次配信と環境限定のためWindowsUpdateからの手動アップデートはまだ限定的

Windows10

Windows10


やって参りましたバージョン1903。
大型アップデートです。
前回の反省(ファイル消失事故)から、今回は非常に慎重な配信形態となっており、自動アップデートになるまでには相当時間がかかるものと見ています。

リリースブログ(英語):
https://blogs.windows.com/windowsexperience/2019/05/21/how-to-get-the-windows-10-may-2019-update/

ダウンロードページ:
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
対応環境でないと、「Windows 10 May 2019 Update が利用可能になりました。」という文言が出て来ません。
対応環境であれば、ツールをダウンロードして即時アップデートが可能ですが、完全に人柱です。
自己責任でお願いします。

OSビルド:
18362.30(アップデート時)
18362.112/113(1903向け当月パッチ適用時)
18362.116(全パッチ適用時のビルド)

こちらでも試験的に導入テストをしていますが、USBに何か接続していたり、セキュリティソフトが入っている場合はエラーが起こる可能性が非常に高いので、USB接続を全て外し、アンインストール後にトライしましょう。
現在、トレンドマイクロのウィルス対策ソフトは対応していないのが確認できました。
アンインストールすればインストールは進みます。
ESETについては、以下にアナウンスがあり最新バージョンであれば互換性があり問題ないとの見解です。
https://support.eset.com/kb7278/?locale=en_US&viewlocale=en_US

バージョン1903のインストール後、アップデータがあります。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4505057/windows-10-update-kb4505057
5月19日頃に配信された特定URLにIE11とEdgeが接続できないバグの修正です。

バージョン1803、1809からしか1903へはアップデート出来ないので、まず1903にするには1809へのアップデートが必要、という時間のかかる案件になっています。
ただ、通常の大型アップデートよりかかる時間が短縮されているように思います。

現場からは以上です。





カテゴリー: BootCamp, Microsoft, Windows, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , , , , , , , , , | コメントする

Goole Chrome 74.0.3729.169 正式版配信開始。バグ修正メインで脆弱性対応なしだがマイナーアップデートとしては大きめの修正

GoogleChrome

GoogleChrome


各デバイスでアップデートの状況を確認しているのですが、今回のアップデートは今までで相当時間がかかる方でした。SSD搭載デバイスだとすぐ終わります。
内部的に機能を向上、メモリ使用量の削減などをさせているものと思われます。

リリース(英語):
https://chromereleases.googleblog.com/2019/05/stable-channel-update-for-desktop_21.html

HDD搭載の法人向けリース用PCだと、更新に10分かかったりしますので、自動更新を待つ手もあります。
また、昨日先行してスマートフォン版は更新が入っています。

現場からは以上です。





カテゴリー: Google, iPad, iPhone, Mac, macOS, OS X, PC, Windows, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 | タグ: , , , , | コメントする

Mozilla、Firefox 67.0 正式版配信開始。試験的に実装された新機能やバグ修正、脆弱性への対応を施したメジャーアップデート版

Firefox Quantum

Firefox Quantum


プラグイン問題でやらかしてから初のメジャーアップデートです。

リリース(英語):
https://www.mozilla.org/en-US/firefox/67.0/releasenotes/

ページロード時の挙動を変更したり、メニューバーに新機能をつけたり、試行錯誤されています。
また、今までの脆弱性が全て対応されているので、確実にアップデートしておきましょう。

現場からは以上です。





カテゴリー: Mac, macOS, OS X, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , , , , , | コメントする

Microsoft、Windows 10/8.1/7 で発生していたIE11及びEdgeでの一部接続不能サイトが出るバグの修正パッチを配信中。

Windows10

Windows10


gov.ukなどのちょっと日本では縁のないサイトなので、国内ではそれほど騒ぎにはなっていないようです。
ただ、今月のアップデート配信から3日での修正アップデートのため、色々と確認したい方がいるかと思います。

・Windows 10
バージョン1809リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4505056

バージョン1803リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4505064

バージョン1709リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4505062

バージョン1703リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4505055

バージョン1607リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4505052

Windows 7/8.1(英語):
https://support.microsoft.com/en-us/help/4505050/cumulative-update-for-internet-explorer
Windows 7/8.1だと自動での更新では入らず、オプション更新扱いになっています。

ところで、5月の大型アップデートはまだですか?

現場からは以上です。





カテゴリー: Microsoft, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , , , | コメントする

SONY、α7II以降の全αミラーレス一眼(α9、α7RII、α7II、α7III、α7RIII、α7SII)に対して動作安定性向上のアップデータ同時配信開始。詳細は不明だがバージョンナンバーの上がり方が少なくバグ修正のみ?

α7IIシリーズ

α7IIシリーズ


本日5月16日、唐突にソニーから連絡がありアップデータの配信を開始しました、とのことでした。
今後はアップデートでカメラを進化させていくようなことを言っていたので、その一環かもしれません。
Mark2系にもアップデータが来るとは思っていなかったため、すぐ実際に試しました。

ちなみに、α6500やデジタル一眼レフのα99IIに対しても同様のアップデートが配信中です。

本体アップデート情報「α」:
https://support.d-imaging.sony.co.jp/www/cscs/update/?cat=ilc

α9 Ver5.01
Windows版:
https://support.d-imaging.sony.co.jp/www/cscs/firm/index.php?mdl=ILCE-9&area=jp&lang=jp&os=win

Mac版:
https://support.d-imaging.sony.co.jp/www/cscs/firm/index.php?mdl=ILCE-9&area=jp&lang=jp&os=mac

α7RIII Ver3.01
Windows版:
https://support.d-imaging.sony.co.jp/www/cscs/firm/index.php?mdl=ILCE-7RM3&area=jp&lang=jp&os=win

Mac版:
https://support.d-imaging.sony.co.jp/www/cscs/firm/index.php?mdl=ILCE-7RM3&area=jp&lang=jp&os=mac

α7III Ver3.01
Windows版:
https://support.d-imaging.sony.co.jp/www/cscs/firm/index.php?mdl=ILCE-7M3&area=jp&lang=jp&os=win

Mac版:
https://support.d-imaging.sony.co.jp/www/cscs/firm/index.php?mdl=ILCE-7M3&area=jp&lang=jp&os=mac

α7RII Ver4.01
Windows版:
https://support.d-imaging.sony.co.jp/www/cscs/firm/index.php?mdl=ILCE-7RM2&area=jp&lang=jp&os=win

Mac版:
https://support.d-imaging.sony.co.jp/www/cscs/firm/index.php?mdl=ILCE-7RM2&area=jp&lang=jp&os=mac

α7II Ver4.01
Windows版:
https://support.d-imaging.sony.co.jp/www/cscs/firm/index.php?mdl=ILCE-7M2&area=jp&lang=jp&os=win

Mac版:
https://support.d-imaging.sony.co.jp/www/cscs/firm/index.php?mdl=ILCE-7M2&area=jp&lang=jp&os=mac

α7SII Ver3.01
Windows版:
https://support.d-imaging.sony.co.jp/www/cscs/firm/index.php?mdl=ILCE-7SM2&area=jp&lang=jp&os=win

Mac版:
https://support.d-imaging.sony.co.jp/www/cscs/firm/index.php?mdl=ILCE-7SM2&area=jp&lang=jp&os=mac

アップデート所要時間:20〜30分

アップデートを実機で行いましたが、全体の書き換えなので意外と時間がかかります。
電源を抜いたりすると修理行きなので、電源を確実に接続し、PCがスリープしないよう気をつけてアップデートを行いましょう。

現場からは以上です。





カテゴリー: Mac, macOS, OS X, PC, Windows, アップデート, カメラ, ガジェット関連, パソコン関連, レンズ | タグ: , , , , , , , , , , , , , | コメントする

Google Chrome 74.0.3729.157 配信開始。1件の脆弱性への対応及び多数のバグ修正を含むマイナーアップデート

GoogleChrome

GoogleChrome


Chromeさん、対応が早すぎです。
またスマートフォン版は配信されていませんが、少し遅れて同じバージョンの配信があるものと思われます。

リリース(英語):
https://chromereleases.googleblog.com/2019/05/stable-channel-update-for-desktop.html

1件の脆弱性、多数の内部バグ修正に対応、となっています。
アップデートは自動で適用されますが、Flashの内部更新と同時期なので手動でやっちゃいましょう。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, Google, iPad, iPhone, Mac, macOS, OS X, PC, Windows, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 | タグ: , , , , | コメントする