国内版BlackBerry KEY2 BBF100-8/100-9に対して、約8ヶ月ぶりのビルド「ACI448」アップデータOTA配信開始。2019年12月5日付けセキュリティパッチ入り

BlackBerry_KEY2_Black
超絶久しぶりに国内版BlackBerry KEY2に対するOTAが降ってきました。
前回は去年の6月です。これはAndroid9.0へのアップデートも期待できるかもしれません。

OTAサイズ:69.1MB(グローバル版からの差分容量)

所要時間:10分前後

ビルド番号:ACI448

Androidセキュリティパッチレベル:
2019年12月5日

カーネルやベースバンドも変更されています。
ただ、目立った機能追加などはみられません。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, BlackBerry, Google, アップデート, ガジェット関連 | タグ: , , , , , , | コメントする

【不具合解消済み】Twitter for Android「Twitterアプリ」 が2020年1月22日のアップデートからクラッシュし続ける場合の対処方法

twitterアイコン

twitterアイコン


Twitter for Android ですが、まぁこれは修正アップデート来るよねレベルに全部のAndroid端末で現状だとクラッシュが起こっている状況です。
これを簡単に直せる方法がありましたのでご紹介です。

アプリのバージョンは「8.28.0-release.00」で、これに更新すると100%発生します。
【追記】2020年1月22日午後2時前後に「8.28.1-release.00」が配信され、不具合は解消されています。

・データ・キャッシュのクリア
このキャッシュはアプリケーションデータとユーザーデータキャッシュの両方に対して行うほうが好ましいです。(アプリケーションデータ消去だけで普通はOKです)
特にアプリケーション側のデータを削除する際、データが全て消えますと言われますが、3台に対してそれぞれAndroid 8.1、9、10 のデバイスで実施したのですが、全く消えませんでした。
仕組み的には前からの引継ぎデータのマイグレーションができていないTwitter側のミスだと思いますので、キャッシュ消去がわからない、という方はアップデートをお待ちください。

・アプリケーションの再インストール
これは試していないのですが、本体データ削除のほうが簡単なのであえてやる必要はないかと思います。
再インストールでも当然データは削除されるので、これも対策の一つです。

2つあるデータとキャッシュを両方とも消すことで通常に使えるようになります。
設定から、アプリと通知→Twitterを選択し、キャッシュ2か所を消去のボタンがあるので実行するだけです。
本来はデータのみ削除でいけますが、念のためどちらも削除しておけば失敗がありません。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, アップデート, ガジェット関連 | タグ: , , , , | コメントする

Mozilla、Firefox 72.0.2 配信開始。脆弱性の修正ではなくバグ修正メインのマイナーアップデート

FireFox_70_new_logo

FireFox_70_new_logo


割と早いサイクルでアップデートが入ってきています。
また、スマートフォン版も本日アップデータが配信されていますが、バージョンが異なるためご注意ください。

リリース(英語):
https://www.mozilla.org/en-US/firefox/72.0.2/releasenotes/

・パスにスペースがあるファイルを開く問題を修正しました。
・マスターパスワードが設定されている場合にabout:loginsがハングする修正しました。
・Firefox 72に同梱されていたCSS Shadow PartsのWeb互換性の問題を修正しました。
・一部のシステムでのフルスクリーン1080pビデオの再生パフォーマンスを修正しました。
・様々な安定性の改善。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, iPad, iPhone, Mac, macOS, PC, Windows, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 | タグ: , , , , , | コメントする

Google Chrome 79.0.3945.130 配信開始。危険度「致命的」な脆弱性1件、「高」3件を含む合計11件の脆弱性とバグ修正を行ったマイナーアップデート

GoogleChrome

GoogleChrome


今回のアップデートは久しぶりに危険度の高いもので、早急なアップデートをおすすめします。
近々、スマートフォン版も更新が入ると思われます。

Chrome Release blog(英語):
https://chromereleases.googleblog.com/2020/01/stable-channel-update-for-desktop_16.html

危険度が高い脆弱性が合計4件あり、うち1件は最大危険度です。
通常、自動更新が入りますが、念のためアップデートのチェックをすべき緊急度と思います。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, Google, iPad, iPhone, macOS, PC, Windows, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 | タグ: , , , , , , | コメントする

本日はWindowsUpdateの日。恒例の定期パッチで今回よりWindows 7 のサポートが外れ Windows 10 バージョン1607以降、Windows 8.1のみ対象に。.NET環境も3件の脆弱性を修正。

Windows10

Windows10


さて、今回も第2水曜日ということでパッチチューズデーです。
なお、バージョン1909とバージョン1903のリリースノートは同一となっています。
.NET環境のある方は、そちらもアップデータが配信されています。

.NET Frameworkリリース(英語):
https://support.microsoft.com/en-au/help/4532938/kb4532938-cumulative-update-for-net-framework
(Windows 10 バージョン1903以降対象)

・Windows 10
バージョン1909リリース(英語):
https://support.microsoft.com/en-us/help/4528760

バージョン1903リリース(英語):
https://support.microsoft.com/en-us/help/4528760

バージョン1809リリース(英語):
https://support.microsoft.com/en-us/help/4534273

バージョン1803リリース(英語):
https://support.microsoft.com/en-us/help/4534293

バージョン1709リリース(英語):
https://support.microsoft.com/en-us/help/4534276

バージョン1703リリース(英語):
https://support.microsoft.com/en-us/help/4534296

バージョン1607リリース(英語):
https://support.microsoft.com/en-us/help/4534271

・Windows 8.1(英語)
セキュリティ更新のみ
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4534309

品質ロールアップ含む(バグ修正あり)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4534297

・Windows 7(英語)
セキュリティ更新のみ
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4534314
(最終パッチの予定:緊急性の高い脆弱性はパッチ提供の可能性あり)

品質ロールアップまで含む(バグ修正あり)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4534310
(最終パッチの予定:緊急性の高い脆弱性はパッチ提供の可能性あり)

Windows 10 1703、1607の両バージョンについては、サポート期限がそろそろ切れることがMSから通告されており、早急に1709以降へのアップデートを推奨します。

Windows 7 については法人向け延長サポートに有料で入らない限り、今回のアップデータでサポートが終了となります。
来月以降は原則パッチが原則提供されません。

現場からは以上です。





カテゴリー: Microsoft, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , , , , , , , | コメントする

Adobe、WindowsUpdateにあわせてFlash Player 32.0.0.314配信開始。今年末までにサービス終了するカウントダウンへ。

FlashPlayer

FlashPlayer


とうとうFlashのサポート終了まで1年を切りました。
期限まではWindows同様、脆弱性のフォローアップがありますが、現状で新機能などはなく、今後ともバグ修正と脆弱性修正のみとなります。

ダウンロード:
https://get.adobe.com/jp/flashplayer/otherversions/

アドビセキュリティ情報(英語):
https://helpx.adobe.com/security.html

本日はWindowsUpdateもありますが、今日からWindows7のアップデートはサポート終了によりありません。
Windows 10への移行をおすすめします。

現場からは以上です。





カテゴリー: Mac, macOS, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , , | コメントする

【緊急】Mozilla、Firefox 72.0.1 配信開始。JavaScriptのコンパイラに致命的な脆弱性があり、急遽リリース

FireFox_70_new_logo

FireFox_70_new_logo


こちらは既に悪用がされている脆弱性のため、早期のアップデートが必要です。

危険度:致命的(Critical)
詳細(英語):
https://www.mozilla.org/en-US/firefox/72.0.1/releasenotes/

脆弱性について(英語):
https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2020-03/

尚、スマートフォン版も早朝から既にアップデータが配信中です。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, iPad, iPhone, Mac, macOS, PC, Windows, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 | タグ: , , , , , | コメントする

Google Chrome 79.0.3945.117 配信開始。2020年初回のアップデートは危険度「高」1件を含む合計3件の脆弱性とバグ修正のマイナーアップデート

GoogleChrome

GoogleChrome


ブラウザ各社がアップデート配信中です。
Firefoxも確認用に使っている方はどちらもアップデート推奨です。

Chrome Release Blog(英語):
https://chromereleases.googleblog.com/2020/01/stable-channel-update-for-desktop.html

まだスマートフォン向けにはアップデータが配信されていませんが、近々一般向けに配信されると思われます。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, Google, iPad, iPhone, Mac, macOS, PC, Windows, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 | タグ: , , , , , | コメントする

Mozilla、Firefox 72.0 正式版配信開始。トラッキング防止機能の強化などの追加機能に加え、危険度「高」5件を含む合計11件の脆弱性に対応

FireFox_70_new_logo

FireFox_70_new_logo


年初はChromeと同じ日程でやってきました。
脆弱性や今までの機能を強化する方向でのメジャーアップデートとなります。
スマートフォン向けもバージョンは異なりますが本日から一般向けに更新版が配信開始されています。

リリース(英語):
https://www.mozilla.org/en-US/firefox/72.0/releasenotes/

脆弱性詳細(英語):
https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2020-01/

脆弱性の危険度が高いものがやや多いため、なるべく早めのアップデートを推奨します。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, iPad, iPhone, Mac, macOS, PC, Windows, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 | タグ: , , , , , | コメントする

Google、Android 10 向け2020年1月分OTAパッチ提供開始。ついにドコモ系回線問題が修正されたROMとソフトバンク版ROMの2種類がPixel4向けに登場。今回は合計で45件の脆弱性に対応

Android 10

Android 10


新年あけましておめでとうございます。
第一弾はAndroidのセキュリティパッチです。
今回は遅れずに配信されましたが、日本向けROMが2種類存在し、ドコモ系SIMかそれ以外かでOTAによるアップデートデータの判定を行っています。また、Pixelデバイス固有の機能性アップデート、セキュリティ更新があり、パッチレベルの表記がいつもと異なります。

Pixel 4/XL、Pixel 3/3XL、3a/3aXLアップデート所要時間:30分以上
(アプリ最適化に時間がかかります)
アップデート画面から「インストールしています」状態で何も動かないと思っても、電源を切ったりしないでください。
ちゃんと進んでいます。インストールされているアプリが多いほど時間がかかります。
Android9以降から、端末を使いながらでもアップデートできるようになったための措置です。

OTAアップデート確認時に、SIMによってROMが変更になります。
SIMフリー版はドコモ版ROM、ソフトバンク版はJP版ROMが好ましいのではと思います。

OTA更新サイズ:
Pixel 4:43.0MB(ドコモ向けROM)、グローバル版は11.9MB
Pixel 4XL:43.0MB(ドコモ向けROM)、グローバル版は11.9MB
Pixel 3:12.7MB
Pixel 3XL:12.7MB
Pixel 3a:19.5MB
Pixel 3a XL:19.5MB

国内配信ビルド番号(共通):
QQ1D.200105.002:Pixel4系列(ドコモ向けROM)
QQ1C.200105.004:Pixel4系列(ソフトバンク・ワイモバイル系向けROM)
QQ1A.200105.002:Pixel3a/3系列

sideload用OTAファイルサイズ:1.05〜1.2GB(機種依存)

Android Security Bulletin(英語):
https://source.android.com/security/bulletin/2020-01-01
こちらでは1月1日、1月5日の2つにいつも通り分けられており、1月1日分で7個、1月5日分で33個の対応がされています。ただ、今回は分けて表記でなく、1月1日のセキュリティパッチの表記となります。Pixel端末のみ、1月5日パッチは以下のPixelパッチとして提供されます。
Android単体で合計40個の脆弱性に対応しています。

Pixel Update Bulletin(英語):
https://source.android.com/security/bulletin/pixel/2020-01-01
こちらでは、機種ごとのバグや脆弱性修正ポイントが掲載されています。
Pixelでは今回、ここで合計37個の脆弱性対策がなされており、上記Androidの脆弱性と合算すると、合計で44個(2020年1月1日とPixelパッチの合算)の脆弱性に対応しています
このPixel向けパッチで2020年1月5日のセキュリティパッチの代わりとなり、パッチレベルが1月1日表記になりますがPixelデバイスでは2020年1月5日と同じ脆弱性への対応が行われています。

Google Play セキュリティアップデート:
https://source.android.com/security/bulletin/2020-01-01#%E2%80%9DGoogle-Play-system-updates%E2%80%9D
1件の脆弱性に対応しています。

Pixel機能性パッチ:
・UI
通知インターフェースの改善(Pixel2以降すべて)
・Googleアシスタント
フラッシュライト・NGAのトグル機能の修正(Pixel4のみ)
・Android
ブート中にまれに停止するバグの修正(Pixel2以降すべて)
・WiFi
WiFi接続問題の解消(Pixel2系のみ)
・オーディオ
スピーカー品質の改善(Pixel3系のみ)
・カメラ
ビデオ録画中の音声品質改善(Pixel3a系のみ)
・ディスプレイ
低照度時のカラーシフト問題の改善(Pixel4系のみ)
・ディスプレイ
WeChatアプリでのスムースディスプレイの実装(Pixel4系のみ)
・WiFi
WPAエンタープライズプロトコルのAPでクラッシュするバグの修正(Pixel2以降すべて)
・安定性
様々な安定性の向上/バグ修正(Pixel2以降すべて)

Pixel Forum:
https://support.google.com/pixelphone/thread/24852169

Androidセキュリティパッチレベル:
2020年1月1日
(Pixelデバイスのみ1月5日分を含んだセキュリティパッチとなっています)

Google Playシステムアップデート:
2020年1月1日
配信日:2020年1月24日早朝
サイズ:8.6MB

Google Pixel 3、Google Pixel 3 XLをご利用中のお客さまへ
https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/software/20200107-05/

Google Pixel 3a、Google Pixel 3a XLをご利用中のお客さまへ
https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/software/20200107-04/

Google Pixel 4、Google Pixel 4 XLをご利用中のお客さまへ
https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/software/20200107-03/

Windows 10 Creators Update によるOTA sideload 方法の変更
Creators Updateからはコマンドプロンプトに代わり、PowerShellを使います。
コマンドは、いままでadb sideloadでしたが、.\adb sideload に変更になります。
あとはいつもと同じです。コマンドの使い方が異なりますのでご注意ください。

Factory Image一覧:
https://developers.google.com/android/images

OTAファイル一覧:
https://developers.google.com/android/ota

直接OTAリンク:
Pixel 4XL:QQ1D.200105.002 Download link Android 10.0.0(ドコモ系SIM入り国内配信ビルド)
Pixel 4XL:QQ1C.200105.004 Download link Android 10.0.0(ソフトバンク・ワイモバイル系SIM入り国内配信ビルド)
Pixel 4:QQ1D.200105.002 Download Link Android 10.0.0(ドコモ系SIM入り国内配信ビルド)
Pixel 4:QQ1C.200105.004 Download link Android 10.0.0(ソフトバンク・ワイモバイル系SIM入り国内配信ビルド)
Pixel 3a XL:QQ1A.200105.002 Download link Android 10.0.0 (国内配信ビルド)
Pixel 3a:QQ1A.200105.002 Download link Android 10.0.0 (国内配信ビルド)
Pixel 3XL:QQ1A.200105.002 Download link Android 10.0.0 (国内配信ビルド)
Pixel 3:QQ1A.200105.002 Download link Android 10.0.0(国内配信ビルド)
Pixel 2XL:QQ1A.200105.002 Download link Android 10.0.0
Pixel 2:QQ1A.200105.002 Download link Android 10.0.0

デバイスごとのサポート期間について:
https://support.google.com/nexus/answer/4457705?hl=ja

2020/01/07 OTAアップデート配信開始、キャリアお知らせ追加、SIMによるROM違い記載、更新終了。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, docomo, Google, SoftBank, Y!mobile, ガジェット関連 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする