Apple、iTunes for Windows 12.10.9.3 配信開始。Windows版のiPhone、iPad管理ソフトの最新版でiOS14への正式対応

iTunesロゴ

iTunesロゴ


iOS14.0への正式対応とバグ修正、脆弱性への対応のみのようです。

詳細(英語):
https://support.apple.com/en-us/HT201222

ダウンロード:
https://support.apple.com/ja-jp/HT210384

Windows版はMSストア版とスタンドアローン版の2種類が存在します。

現場からは以上です。





カテゴリー: Apple, iPad, iPhone, Microsoft, PC, Windows, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 | タグ: , , , , , | コメントする

Apple、iOS / iPad OS 14.0、tvOS 14.0、watchOS 7、Safari 14.0、Xcode 12.0 正式版配信開始。1年に1回のメジャーアップデート

iOS 14.0ロゴ

iOS 14.0ロゴ


ついにきましたiOS14.0。
バグを覚悟でインストールしてみました。

・iOS / iPad OS 14.0

iOS14では、iPhoneでの主要な体験がアップデートされ、重要なAppのアップデートなどの新機能が含まれます。

・まったく新しいウィジェット

再設計されたウィジェットをホーム画面に追加可能
表示する情報量に応じて、ウィジェットのサイズを小、中、大から選択可能
ウィジェットのスタックでホーム画面のスペースを最大限に活用でき、スマートスタックはデバイス上の知能を使って最適なタイミングで最適なウィジェットを表示
使用できるすべてのウィジェットをブラウズして選べるウィジェットギャラリー
天気、時計、カレンダー、News、マップ、フィットネス、写真、リマインダー、株価、ミュージック、TV、ヒント、メモ、ショートカット、バッテリー、スクリーンタイム、ファイル、Podcast、Siriからの提案のApple製ウィジェットの新しいデザイン

・Appライブラリ

Appライブラリで、すべてのAppをカテゴリに自動的に整理
“提案”カテゴリでは、デバイス上の知能を使って、時刻や場所などに基づきユーザが見る可能性が高いAppを表示
“最近追加した項目”カテゴリでは、App Storeから最近ダウンロードされたAppと、最近起動したApp Clipを表示
Appライブラリをより素早く表示するために、アイコンが揺れている状態で画面下部のドットをタップしてホーム画面のページを非表示にする機能

・コンパクトなデザイン

電話とFaceTime通話の着信を画面上部のバナーとして表示
Siriのコンパクトなデザインにより、画面上の情報を参照しながらシームレスに次のタスクに取り掛かることが可能
別のAppを使いながらビデオを見たりFaceTime通話を受けたりできるピクチャインピクチャ

・メッセージ

チャットをピンで固定すると、お気に入りのメッセージのスレッドをリストの上部に9件まで固定可能
“名前の言及”を使って、グループチャットで特定の人にメッセージを送信可能
インラインの返信を使って、特定のメッセージに返信したり、関連するすべてのメッセージを独自のビューで表示したりすることが可能
グループ写真をカスタマイズして、共有グループの見た目を変更可能

・ミー文字

ミー文字をカスタマイズするために、11個の新しいヘアスタイルと19個の新しい帽子類を追加
新しいミー文字ステッカーを使って、グータッチ、ハグ、頬を赤くした顔を送信可能
6つの年齢オプションを追加
フェイスカバーのオプションを追加

・マップ

自転車の経路案内では、道の勾配や道路の混雑状況を考慮して、自転車レーン、自転車専用道路、および自転車に適した道路の経路を提示
信頼できるブランドが選定したガイドにより、食事をしたり、友達と会ったり、探索したりする場所を紹介
電気自動車の経路で、対応している電気自動車でのドライブを計画し、経路に沿った充電スタンドを自動的に追加することが可能
渋滞区域の表示により、ロンドンやパリなどの都市で交通量の多い区域を迂回したり、通過したりすることが可能
スピードカメラを使用して、経路上で速度取り締まりカメラや信号無視抑止システムに近づいたときに通知を受けることが可能
位置情報の精密化により、GPS信号が不十分な都市部にいるときでも、高精度の位置と方向を確認可能

・App Clip

App Clipは、デベロッパが作成可能なAppの一部をコンパクトにしたもので、必要なときにすぐ見つかるように特定の機能に限定
小型のデザインでわずか数秒間で使用可能
メッセージ、マップ、SafariからNFCタグをタップするかQRコードをスキャンして、App Clip発見
最近使用したApp Clipは、Appライブラリの“最近追加した項目”カテゴリに表示されるので、引き続き使いたい場合は、フルバージョンをダウンロード可能

・翻訳

新しい“翻訳” Appは会話で使用できるように設計されていて、完全にオフラインでも使用できるので会話のプライバシーを確保
会話モードの分割画面には1つのマイクボタンがあり、選択された言語のどれが話されているかを自動的に検出して、元のテキストと翻訳後のテキストを画面の正しい側に表示
拡大表示モードでは、注意を引けるように翻訳を大きなテキストで表示
11言語の任意の組み合わせで、音声とテキストの翻訳をサポート

・Siri

新しいコンパクトなデザインにより、画面上の情報を参照しながらシームレスに次のタスクに取り掛かることが可能
Siriの知識が増え、3年前と比べて20倍以上の情報を入手可能
Webの回答は、インターネットのあらゆる情報を使用して、幅広い質問に答えることが可能
iOSとCarPlayでSiriを使ってオーディオメッセージを送信可能
Siriの新しい声とSiri翻訳での言語のサポートを拡大

・検索

App、連絡先、ファイルの検索、天気や株価などの簡単な情報、人や場所に関する一般的な知識、Web検索をすぐに開始することも可能なすべてを見つけることができる1つの場所
App、連絡先、知識、関心があるスポット、Webサイトなど、最も関連性の高い情報を“トップヒット”に表示
文字をいくつか入力するだけでAppやWebサイトを開くことができるクイック起動機能
入力しながら検索候補を表示する機能により、入力を始めるだけでより関連性の高い結果を表示
Web検索候補からSafariを起動し、最も関連性の高いWebの結果を表示
メール、メッセージ、ファイルなどのApp内で検索を開始

・ホーム

オートメーションの提案機能により、タップするだけでオートメーションを設定可能
“ホーム” Appの上部にある視覚的な状況表示により、注意を向けるべきアクセサリの概要を確認
最も関連性の高いアクセサリとシーンの状況に応じた提案をコントロールセンターのホームのコントロールに表示
適応型照明により、快適さと生産性を最大限に引き出すために、1日を通してスマート電球の色を自動的に調整
ビデオカメラとドアベルの顔認識では、デバイス上の知能を使って、“写真” Appでタグ付けした人と、ホームAppで認識した最近の訪問者に基づいて、その場所にいる人を通知
ビデオカメラとドアベルの活動ゾーンでは、ビデオを撮影または定義した領域で動きが検知されたときにのみ通知することが可能

・Safari

より高速なJavaScriptエンジンによってパフォーマンスが向上
インテリジェント・トラッキング防止機能によってブロックされているサイト越えトラッカーをプライバシーレポートに表示
パスワードの監視により、データ漏洩に関わっている可能性がある保存済みのパスワードを確実に検知

・天気

今後1時間の降水量チャートに、1分刻みの降水量または降雪量を表示(米国のみ)
竜巻、猛吹雪、洪水など、特定の荒天について政府機関が発する警報を表示(米国、欧州、日本、カナダ、オーストラリアのみ)

・AirPods

AirPods Proの空間オーディオとダイナミックヘッドトラッキングにより、空間のどこにでも音を配置し、臨場感あふれるサラウンドサウンド体験を提供
デバイスの自動切り替えで、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple Watchからオーディオをシームレスに転送
AirPodsの充電が必要になると知らせるバッテリー通知

・プライバシー

Appがマイクまたはカメラにアクセスするたびに録音/録画のインジケータを表示
正確な位置情報ではなくおおよその位置情報をAppと共有することが可能
“写真” Appからアクセスを要求されたときに、選択した写真のみをAppと共有するオプションを利用可能
AppやWebのデベロッパはユーザが既存のアカウントを“Appleでサインイン”にアップグレードするオプションを提供可能

・アクセシビリティ

iPhoneの背面をタップすることで、アクセシビリティの機能を素早く実行できる背面タップ
ソフトな音を増幅し、特定の周波数を調整し、各ユーザの聞こえ方に合わせてカスタマイズできるヘッドフォン調整
FaceTimeのグループ通話で手話を使っている参加者を検出してその人を目立たせる、手話へのフォーカス機能
サウンド認識ではデバイス上の知能を使ってアラームなどの重要な音を検出して識別し、通知を使用して警告
デバイス上の知能を使って画面上の要素を認識し、AppやWebでのVoiceOverのサポートを強化
App内とWeb上のイメージや写真について完全な文章で読み上げて説明する画像の説明
イメージや写真に含まれるテキストを認識して読み上げるテキスト認識
インターフェイスコントロールを自動的に検出してAppの操作を支援する画面認識

・App Store

友達がプレイしているゲームを確かめる方法を含め、各Appに関する重要な詳細情報が、一目で分かるスクロール可能なビューに表示

・Apple Arcade

“近日公開”では、もうすぐ公開されるApple Arcadeゲームのプレビューをチェックし、リリースされたらすぐに自動的にダウンロード可能
“すべてのゲームを表示”では、リリース日、アップデート、カテゴリ、対応するコントローラなどによる並べ替えとフィルタリングを改善
達成項目を“Apple Arcade”タブ内から直接見ることが可能
“プレイを続ける”を使用して、最近プレイしたゲームを複数のデバイスで簡単に引き継ぐことが可能
Game Centerのダッシュボードにより、プロフィール、友達、達成項目、Leaderboardなどをゲーム内からすべて参照可能

・拡張現実

ARKit 4のロケーションアンカーにより、AppでAR体験を特定の地理座標に配置可能
顔追跡のサポートを新しいiPhone SEにも拡張
RealityKitのビデオテクスチャにより、Appのシーンや仮想オブジェクトのどこにでもビデオを適用可能

・カメラ

ショット間のパフォーマンスが向上し、最初の撮影までの時間を短縮。写真撮影が一層高速に
iPhone XSとiPhone XRでも写真モードでQuickTakeビデオを撮影可能
ビデオモードでビデオ解像度とフレームレートの切り替えを“カメラ” Appから素早く変更可能
iPhone 11とiPhone 11 Proのナイトモードでの撮影体験が向上。撮影中に安定した状態を保つためのガイダンスと撮影途中でキャンセルするためのオプションを表示
カメラセッション全体で露出値をロックできる露出補正コントロール
前面カメラの左右反転により、フロントカメラのプレビューを反映させたセルフィーの撮影が可能
QRコードの読み取り精度が向上し、小さなコードや曲がった面に印字されているコードもスキャン可能

・CarPlay

駐車、電気自動車の充電、食事の素早い注文に対応するAppの新しいカテゴリ
壁紙のオプションを追加
Siriで、到着予定の共有とオーディオメッセージの送信が可能
縦長の画面を搭載した車のために、横長のステータスバーをサポート
中国語と日本語のキーボードがサポートされ、お店や会社などの検索方法の選択肢が増加

・FaceTime

ビデオ画質が向上し、iPhone X以降では最大1080pの解像度で表示
新しいアイコンタクト機能により、目と顔の位置を機械学習で微妙に調整し、カメラではなく画面を見ていても相手と視線が合うため、より自然なビデオ通話が可能

・ファイル

APFS暗号化を使った外付けドライブに対応

・ヘルスケア

Appやショートカットを使って、リラックスできるプレイリストを聴くなどの就寝前の習慣作りができる就寝準備
睡眠スケジュールをカスタマイズして、就寝時刻のリマインダーや目覚ましアラームで睡眠目標を達成
就寝準備と就寝時間の間はおやすみモードをオンに、ロック画面もシンプルにして、気が散ることを防止
ヘルスケアチェックリストを使って、健康と安全に関する機能を1か所で追跡、管理
“ヘルスケア” Appに、歩行速度、歩行両脚支持時間、歩幅、歩行非対称性などの指標を含む“歩行”カテゴリを追加

・キーボードと多言語対応

デバイス上の音声入力では、すべての処理を完全にオフラインで実行することでプライバシーを保護。検索の音声入力では、インターネット上から検索している用語を認識するために、サーバベースの音声入力を使用
絵文字キーボード内で、単語や語句を使用して検索可能
App内で必要なメールアドレス、電話番号などの自動入力候補を連絡先からキーボードに表示
フランス語-ドイツ語、インドネシア語-英語、日本語-簡体字中国語、およびポーランド語-英語の新しい辞書
簡体字中国語の五筆字型入力プログラム
自動修正機能がアイルランドゲール語とノルウェー語(ニーノシュク)に対応
数字を簡単に入力できるように再設計された日本語のかなキーボード
メールでラテン語以外の言語を使用したメールアドレスに対応

・ミュージック

“今すぐ聴く”タブで、お気に入りの音楽、アーティスト、プレイリスト、ミックスを再生したり見つけたりすることが可能
途切れることなく音楽を再生できる自動再生機能。曲やプレイリストの終わりにきたときに、似ている曲を検索して再生を継続
検索機能では、お気に入りのジャンルやアクティビティに合わせた音楽を表示。検索に役立つ提案を入力と同時に提示
ライブラリのフィルタにより、ライブラリ内のアーティスト、アルバム、プレイリスト、およびその他の項目をさらに素早く検索可能

・メモ

アクションメニューが強化され、ロック、スキャン、ピンでの固定、削除の機能に簡単にアクセス可能
検索のトップヒットで、最も関連性の高い検索結果を表示
“ピンで固定”のメモのリストの折りたたみと展開が可能
図形の認識により、線や円弧などの図形を完全に描くことが可能
スキャン機能が強化され、より鮮明なスキャンと正確な自動トリミングを実現

・写真

コレクションの絞り込みと並べ替えにより、写真とビデオの検索と整理が容易に
ピンチやズームで、“お気に入り”や“共有アルバム”など、より多くの場所で写真やビデオを素早く見つけることが可能
写真やビデオのキャプションをサポート
iOS 14またはiPadOS 14で撮影したLive Photosにおいて、“年別”、“月別”、“日別”の表示で自動再生するときの手ぶれ補正を改善
“メモリー”が強化され、メモリームービーにより適した写真やビデオを選択。BGMの選択肢も拡大
App内の画像ピッカーのデザインが新しくなり、“写真” Appと同じスマート検索を使用して、共有するコンテンツを簡単に見つけることが可能

・Podcast

“今すぐ聴く”に自分専用のエピソードキューや自動的に厳選された新しいエピソードが追加され、一層便利に

・リマインダー

リストの共有相手にリマインダーを割り当てる機能
特定のリストに入らなくても、リスト画面から新しいリマインダーを作成可能
スマートな提案により、日時や場所をワンタップで追加
絵文字や新しく追加された記号でリストをパーソナライズ
スマートリストの並べ替え/非表示

・設定

デフォルトのメールAppとWebブラウザを設定するオプション

・ショートカット

ユーザに合わせてカスタマイズされたショートカットが内蔵フォルダから使い始めることができるスターターショートカット
ユーザの使用パターンに基づき、“ショートカット”がオートメーションを提案
ショートカットを整理でき、ウィジェットとしてホーム画面に追加できるフォルダ
ショートカットを実行するための新しいコンパクトなデザインで、別のAppの使用中でも状況の把握が可能
新しいオートメーショントリガーで、メールやメッセージの受信、バッテリー残量、Appの終了などに基づいてショートカットを実行可能
就寝準備のショートカットで、良質な睡眠のためのリラックスできるショートカットのコレクションを提供

・ボイスメモ

ボイスメモの録音を整理できるフォルダ
最善の録音にマークを付け、あとで“よく使う項目”でそれらの録音に素早くアクセスすることが可能
Apple Watchでの録音、最近削除した録音、“よく使う項目”のマークを付けた録音を自動的にグループ化するスマートフォルダ
録音機能の強化により、バックグラウンドのノイズと室内の反響を低減

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。
このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次のサイトを参照してください: https://support.apple.com/kb/HT201222

脆弱性詳細:https://support.apple.com/ja-jp/HT211850

OTA更新容量:2.5〜2.82GB

iTunes容量:2.56〜6.14GB

ビルド番号:18A373

キャリア設定ソフトウェア:(42.1/42.0:音声端末は42.1の模様)

・tvOS 14.0

ピクチャー・イン・ピクチャーに対応。ビデオを再生しながら他のアプリを使用可能に
HomeKit対応ビデオカメラにアクセス可能に。玄関先の訪問者を画面で確認可能
Xbox Elite Wireless Controller Series 2やXbox Adaptive Controllersなど、対応するゲームコントローラーの追加
マルチユーザー機能が、Apple Arcadeなどのゲームにも対応
iPhone/iPadから4K解像度ビデオのAirPlayが可能に
YouTubeの4K解像度での再生に対応
AirPodsなどのヘッドホンを2台同時接続するオーディオ共有に対応

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。
このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次のサイトを参照してください: https://support.apple.com/kb/HT201222

脆弱性詳細:https://support.apple.com/ja-jp/HT211843

ビルド番号:18J386

・watchOS 7.0

・文字盤と共有

有益な情報が一目でわかる文字盤は、Apple Watchの体験の中心であり、お客様がApple Watchをパーソナライズできる部分でもあります。watchOS 7は、子供が生まれたばかりの親から、サーフィンの愛好家、テニスプレーヤー、写真家まで、どのようなアクティビティやライフスタイルにもぴったりな文字盤になるように構成を変え、ユニークな組み合わせを見つけて共有できる、新しい方法を提供します。コンプリケーションを含め、無限にカスタマイズやパーソナライズができる文字盤は、メッセージやメールで共有することが可能です。App Storeのほか、ウェブサイトやソーシャルメディアのリンクから見つけることもできます。
サーフィン用にカスタマイズされた文字盤が、iPhone 11 Proで共有され、Apple Watch Series 5で表示されている様子。
カスタマイズされた文字盤はウェブサイトからダウンロードが可能です。
watchOS 7 は、App Storeからなど、文字盤を見つけて共有する様々な方法を提供します。
watchOS 7では文字盤が新しくなり、さらに自由なパーソナライズや、お気に入りのアプリケーションへのスムーズなアクセスを可能にします。細部まで美しく、超高精細なクロノグラフプロには、一定距離に対する移動時間を基に速度を計算するタキメーターを搭載しています。また、「写真」の文字盤にはカラーフィルタ、さらにくっきりとした「特大」の文字盤には多彩なコンプリケーションを追加するオプションが加わります。

デベロッパは、1つの文字盤に、同じアプリケーションから複数のコンプリケーションを提供できるようになります。たとえば、1つの文字盤上でGlow Babyの複数のコンプリケーションを表示して、子供が生まれたばかりの親がミルクの時間、母乳の時間、搾乳の統計、昼寝時間を記録したり、Dawn Patrolでお気に入りのサーフスポットの潮の満ち引き、風速、水温を表示したりできます。
Apple Watch Series 5に表示されたGlow Babyアプリケーション
子供が生まれたばかりの親が、Glow Babyを使って昼寝やおむつの交換、授乳の時間を1つの文字盤で確認している様子。
Apple Watch Series 5に表示されたDawn Patrolアプリケーション。
サーファーの方は、Dawn Patrolを使ってお気に入りのビーチの水温、スウェルや風速をチェックするサーフウォッチを作成できます。
Apple Watch Series 5に表示されたNike Run Clubコンプリケーション。
Nike Run Clubでは、前回走行時のペース、最新の達成状況などを複数のコンプリケーションで表示できます。

・睡眠

watchOS 7ではApple Watchに睡眠記録が搭載されます。包括的なアプローチで睡眠をサポートするこの機能は、ユーザーが目標とする睡眠のゴールを達成するため、必要な睡眠時間を確保し、予定通りに就寝し、就寝前のルーティンを作るため、役立つツールを提供します。Apple Watchに搭載された加速度センサーが睡眠中の呼吸のサインである微細な動きを検出し、身につけている人がいつ眠っているか、毎晩どれくらいの睡眠時間を取っているかを賢く認識します。朝になったら、前の晩の睡眠について、起きている期間や眠っている期間を含めて視覚的に確認できます。また、毎週の睡眠の傾向を示すグラフもチェックできます。

新しい睡眠記録機能は、包括的なアプローチで睡眠をサポートします。
米国睡眠医学会によると、就寝前のルーティンは、身体が眠る準備をするのに役立ちます。就寝準備の機能を使うと、Apple WatchとiPhoneで就寝前のルーティンを作成し、ホームアプリケーションで特定のシーンを設定したり、リラックスできるサウンドを聞いたり、お気に入りの瞑想アプリケーションを使うことができます。睡眠モードでは、Apple Watchのおやすみモードがオンになり、夜間は画面を自動的に暗くします。
ユーザーが起床しやすいように、Apple Watchは消音した触覚的なアラームや優しいサウンドを用意し、起床画面には現在のバッテリー残量を表示します。ユーザーの充電パターンに応じて、就寝1時間以内のバッテリー残量が少なすぎる時は、Apple Watchが就寝前にユーザーに充電するよう促します。睡眠データはデバイス上、またはiCloudの同期によってiCloud内で暗号化され、データは常にユーザーが管理できます。

・自動手洗い検出

適切に20秒以上手を洗うことは、病気の感染防止に役立ちます。ウェアラブルデバイスではじめての、これまでにないイノベーションとして、Apple Watchはモーションセンサー、マイク、そしてデバイス上の機械学習を利用し、手を洗う動きと音を自動的に検出します。検出すると20秒のカウントダウンタイマーがスタートし、ユーザーの手を洗う時間が短い際に、もっと続けるよう促します。また、ユーザーが帰宅した時に、Apple Watchが手を洗うよう知らせる便利な機能もあります。
手を洗うことは健康全体にも関係するため、iPhoneのヘルスケアアプリケーションは、ユーザーの手洗いの頻度と時間を表示し、手を洗うことの重要性に関する情報も表示します。手洗いの検出に使用される音が、ヘルスケアアプリケーションやApple Watchによって自動的に録音または保存されることはありません。

・ワークアウトの種類およびフィットネスアプリケーション

ワークアウトアプリケーションは、Apple Watchの人気アプリケーションの1つです。watchOS 7では、強力な心拍数アルゴリズムおよびカスタム仕様の動作アルゴリズムでサポートされる4種類の新しいワークアウトである、コアトレーニング、ダンス、機能的筋力トレーニング、クールダウンが登場します。
ダンスにおけるカロリー消費を正確に把握するため、Apple Watchでは高度なセンサーフュージョンを用いて、心拍数センサーからのデータと加速度センサーおよびジャイロスコープからの入力を統合することで、独自の方法によりダンス特有の体から腕までの様々な動作の測定に関する処理を行っています。このワークアウトは、エクササイズで人気の高い、ボリウッドダンス、カーディオダンス、ヒップホップダンス、ラテンダンスの4種類の主要なダンスを使って検証、確認が行われました。

Apple Watchでは、カスタム仕様のアルゴリズムを用いて、ダンス、機能的筋力トレーニング、コアトレーニング、クールダウンを記録できます。
新しいデザインとなり、フィットネスという名称となったiPhoneのアクティビティアプリケーションでは、日々のアクティビティ、ワークアウト、バッジ、アクティビティのトレンドを一方のタブで、アクティビティの共有および競争を別のタブで見るなど、データをスマートに閲覧することができます。

・聴覚

環境音レベルおよび騒音にさらされる時間を測定するノイズアプリケーションをwatchOS 6で導入したことに続き、watchOS 7では、耳の健康をさらにサポートするため、ヘッドフォンによる音声通知機能を追加しました。これにより、iPhone、iPod touch、Apple Watchで接続したヘッドフォンを通して視聴しているメディアの音量レベルを認識することができ、そのレベルが将来的に聴力に影響を与えるかどうかを理解することができるようになります。
ヘッドフォンを使用した聴取時間の合計が安全レベルの週間限度に達すると、Apple Watchから通知が届きます。この限度時間は世界保健機関の推奨に基づくものであり、たとえば、80デシベルまでの音量であれば、週に40時間さらされても聴力に影響は生じないとされています。
watchOS 7では、新しいヘッドフォン音声通知機能により、耳の健康を引き続きサポートします。

・watchOS 7に関するその他のアップデート

自転車に乗る際には、手首の上で確認できる自転車の経路案内が便利です。経路案内は大きく読みやすく表示され、自転車を降りて歩く必要がある時や時間節約のために階段を使ったほうがよい時などにはマップアプリケーションが教えてくれます。ユーザーは、急な坂道を避ける経路や、目的地までの最短時間、最短距離での経路などを選ぶことができます。
ユーザーは手首に着けたApple WatchのSiriを使って多くの言語を翻訳することができます。メッセージの音声入力などの際には、強力なApple Neural Engineによって音声入力はデバイス上で行われ、素早く信頼性の高い処理が施されます。またApple WatchはSiriによる着信メッセージの読み上げ機能もサポートします。さらにApple Watchでショートカットアプリケーションの利用も可能になり、コンプリケーションとして使用することもできます。
デベロッパはSwiftUIを使用してグラフィックコンプリケーションを作成することも可能で、Xcode Previewsなどの新しいデベロッパツールを使用すれば、さらに作業を簡単に行うことができます。
ネイティブ機能用の新しいコンプリケーションには、カメラリモート、睡眠、およびショートカットなどがあります。
ヘルスケアアプリケーションで利用できる新しいMobility Metricsには、低レンジカーディオフィットネス、歩行速度、階段降段速度、階段昇段速度、6分間の歩行距離、両脚支持時間、歩幅、歩行非対称性などの項目があります。これらの計測は、患者が安全に動き、患者の年齢にふさわしい動作を容易に行う能力を持ち合わせているかどうかを医療機関が判断するために重要なものです。一般的には研究所のような環境においてのみ測定が行われるこれらの計測項目ですが、Apple WatchとiPhoneを使えば独自の測定を行うことができ、また、筋骨格ヘルスケアの会社であるZimmer Biometのようなデベロッパが、患者のケアやmymobilityアプリケーションのような管理ツールのために利用することも可能です。

・プライバシー

プライバシーはAppleの基礎にある理念であり、ヘルスケアに関するデータにおいては特に重要です。そのためAppleでは、ヘルスケアに関するすべての機能をプライバシーを念頭に置いて設計しています。ヘルスケアに関するデータは、デバイス上、iCloud上、またはiCloudの同期に際して暗号化され、データは常にユーザーの管理下に置かれます。

ビルド番号:18R382

通信事業者:13.1

脆弱性詳細:https://support.apple.com/ja-jp/HT211844

・Xcode 12.0

脆弱性詳細:https://support.apple.com/ja-jp/HT211848

OTA容量:11.6GB

ビルド番号:12A7209

・Safari 14.0

Safari 14.0では、さまざまな新機能が追加されたほか、パフォーマンスがこれまで以上に速くなり、セキュリティが改善されました。
• タブバーのデザインが新しくなり、 画面上により多くのタブを表示可能。デフォルトでファビコンを表示
• カスタマイズ可能なスタートページにより、 背景イメージの設定や新規セクションの追加が可能
• インテリジェント・トラッキング防止機能によりブロックされたサイト越えトラッカーを、プライバシーレポートに表示
• Adobe Flashへの対応を撤廃し、セキュリティを改善

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。
このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次のサイトを参照してください: https://support.apple.com/kb/HT201222

脆弱性詳細:https://support.apple.com/ja-jp/HT211845

現場からは以上です。





カテゴリー: Apple, iPad, iPhone, Mac, macOS, PC, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 | タグ: , , , , , , , | コメントする

Logicool Options 8.30.310 配信開始。MX Master for Mac など新機種向けの機能追加、バグ修正など

Logicool

Logicool


ざっくり4か月ぶりの更新です。
スムーズスクロールのバグ、新機種への個別対応、インストール時の署名修正など割と重要なアップデートになっています。

ダウンロード:
https://support.logi.com/hc/ja/articles/360025297893

・一般的なバグ修正
・Logicoolデジタル署名の修正
・スムーズスクロールが有効になっている場合のEdgeまたはChromeの垂直スクロールが停止する不具合の修正
・MX Master 3およびMX Master 3 for Mac用の新しいZoom&Microsoft Teamsアプリケーション固有のプロファイルを追加

現場からは以上です。





カテゴリー: Mac, macOS, Microsoft, PC, Windows, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 | タグ: , , , , , | コメントする

Apple、AirPods 第二世代、AirPods Pro に対して2020年9月15日付で新ファームウェア「3A283」配信開始。iOS14に向けた機能追加

AirPods Pro

AirPods Pro


おそらく今回の更新内容はiOS14端末向けの修正がメインとなろうかと思います。
Proでは、サラウンド機能などの強化が歌われていましたので、その実装も入っているものと思われます。

ビルド番号:3A283

AirPods向け:
最適化された充電機能(iOS14.0以降)

AirPiods Pro向け:
空間オーディオ機能(iOS14.0以降)
最適化された充電機能(iOS14.0以降)

現場からは以上です。





カテゴリー: Apple, iPad, iPhone, アップデート, ガジェット関連 | タグ: , , , , , , | コメントする

Nintendo Switch 本体ファームウェア更新 10.2.0 配信開始。システムの安定性、脆弱性などのマイナーアップデート

NINTENDO SWITCH

NINTENDO SWITCH


今回はジョイコンの更新もありません。

リリース:
https://www.nintendo.co.jp/support/switch/system_update/index.html

更新内容:
以前のバージョンからの主な更新内容
10.2.0(2020年9月15日配信開始)

・システムの安定性や利便性の向上
より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上させました。

原則、オンラインプレイなどでバージョンを同一にしなければならない場合はアップデートが必須です。
Switchは更新にかかる時間も少ないので、さくっとやってしまいましょう。

現場からは以上です。





カテゴリー: アップデート | タグ: , , , , , , , | コメントする

Google、同社のPixel端末向けに「Android 11」正式版配信開始。2020年9月5日付セキュリティパッチ、GooglePlayシステムソフトウェアも2020年9月1日に更新

Android11ロゴ

Android11ロゴ


ベータを3回経て、ようやく本日早朝に配信開始されました。
目立った違いは見られませんが、APIレベルが上がったわりにかなりのアプリで動作に問題がなく、非常によく出来ていると感じます。

OTA更新サイズ:
Pixel 4a:1.58GB
Pixel 4:1.72GB
Pixel 4XL:1.72GB
Pixel 3:1.48GB
Pixel 3XL:1.48GB
Pixel 3a:1.33GB
Pixel 3a XL:1.33GB

国内配信ビルド番号(共通):
Pixel 4a:RP1A.200720.011
その他サポート中Pixel端末:RP1A.200720.009

sideload用OTAファイルサイズ:1.63GB(機種依存)

Pixel 4a、Pixel 4/XL、Pixel 3/3XL、3a/3aXLアップデート所要時間:15分前後
(アプリ最適化に時間がかかります)
アップデート画面から「インストールしています」状態で何も動かないと思っても、電源を切ったりしないでください。
ちゃんと進んでいます。インストールされているアプリが多いほど時間がかかります。
Android9以降から、端末を使いながらでもアップデートできるようになったための措置です。

Android のセキュリティ情報:
https://source.android.com/security/bulletin/2020-09-01
こちらでは9月1日、9月5日の2つにいつも通り分けられており、9月1日分で22個、9月5日分で29個の対応がされています。Android全体で合計51個の脆弱性が修正されています。一部MediaTek製チップの脆弱性も合算しているので、トータルでは少なくなります。

Pixel Update Bulletin(英語):
https://source.android.com/security/bulletin/pixel/2020-09-01
こちらでは、機種ごとのバグや脆弱性修正ポイントが掲載されています。
Pixelでは今回、ここで30個の脆弱性対策がなされており、上記Androidの脆弱性と合算すると、合計で81個(2020年9月5日Androidパッチとの合算)の脆弱性に対応しています。
一部、MediaTekチップ用の脆弱性を含むため、端末トータルの脆弱性数は減少します。

Google Play セキュリティアップデート:
脆弱性2件に対応
2020年9月1日付(配信済)

Pixel機能性パッチ:
今回のAndroid 11アップデートに含まれます。

Pixelフォーラム(英語):
https://support.google.com/pixelphone/thread/69861377

Androidセキュリティパッチレベル:
2020年9月5日

Google Pixel 4、Google Pixel 4 XLをご利用中のお客さまへ
https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/software/20200909-01/

Google Pixel 4aをご利用中のお客さまへ
https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/software/20200909-04/

Google Pixel 3、Google Pixel 3 XLをご利用中のお客さまへ
https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/software/20200909-03/

Google Pixel 3a、Google Pixel 3a XLをご利用中のお客さまへ
https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/software/20200909-02/

Windows 10 Creators Update によるOTA sideload 方法の変更
Creators Updateからはコマンドプロンプトに代わり、PowerShellを使います。
コマンドは、いままでadb sideloadでしたが、.\adb sideload に変更になります。
あとはいつもと同じです。コマンドの使い方が異なりますのでご注意ください。

Factory Image一覧:
https://developers.google.com/android/images

OTAファイル一覧:
https://developers.google.com/android/ota

直接OTAリンク:
Pixel 4a:RP1A.200720.011 Download link Android11 (国内配信ビルド)
Pixel 4XL:RP1A.200720.009 Download link Android 11 (国内配信ビルド)
Pixel 4:RP1A.200720.009 Download Link Android 11 (国内配信ビルド)
Pixel 3a XL:RP1A.200720.009 Download link Android 11 (国内配信ビルド)
Pixel 3a:RP1A.200720.009 Download link Android 11 (国内配信ビルド)
Pixel 3XL:RP1A.200720.009 Download link Android 11 (国内配信ビルド)
Pixel 3:RP1A.200720.009 Download link Android 11(国内配信ビルド)
Pixel 2XL:RP1A.200720.009 Download link Android 11
Pixel 2:RP1A.200720.009 Download link Android 11

デバイスごとのサポート期間について:
https://support.google.com/nexus/answer/4457705?hl=ja

2020/09/09 OTAアップデート配信開始、キャリアお知らせ追加、更新終了。

現場からは以上です。





カテゴリー: ガジェット関連 | タグ: , , , , , | コメントする

Google Chrome 85.0.4183.102 配信開始。合計5件の危険度「高」に該当する脆弱性を修正したセキュリティアップデート

GoogleChrome

GoogleChrome


バグ修正も入っていますが、割と危険度が高めの脆弱性へ修正が入っています。
また、Webkit周りの修正のためEdgeも更新があります。

Chrome Releases(英語):
https://chromereleases.googleblog.com/2020/09/stable-channel-update-for-desktop.html

Android向けもロールアウトが開始されているので、いずれアップデータが降ってくるかと思われます。
自動アップデートが入らない場合、セキュリティパッチを含むため手動で念のため確認したほうがよいかと思われます。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, Google, Mac, macOS, PC, Windows, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 | タグ: , , , , | コメントする

本日はWindowsUpdateの日!様々なバグ、セキュリティ修正を行った2020年9月初回パッチの提供開始。Flashもひっそりとアップデート

Windows10

Windows10


毎月恒例第二水曜日、WindowsUpdateのお時間です。
今回もFlash更新が来ていますが、ついにあと3か月でサービス終了となりました。

Flash Player 32.0.0.433
https://get.adobe.com/jp/flashplayer/

WindowsUpdate

・Windows 10
バージョン2004リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4571756

バージョン1909リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4574727

バージョン1903リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4574727

バージョン1809リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4570333

バージョン1803リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4577032

バージョン1709リリース(英語):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4577041

バージョン1703リリース(英語、延長サポート中):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4577021

バージョン1607リリース(英語、延長サポート中):
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4577015

・Windows 8.1(英語)
セキュリティ更新のみ
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4577071

品質ロールアップ含む(バグ修正あり)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4577066

・Windows 7(英語)
セキュリティ更新のみ
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4577053
(法人延長サポート用)

品質ロールアップまで含む(バグ修正あり)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4577051
(法人延長サポート用)

Windows 10 1703、1607の両バージョンについては、サポート期限が切れることをMSから通告されており、早急に1809以降へのアップデートを推奨します。ただし、現状は新型コロナウイルスの影響により一時的に延長措置が取られています。

Windows 7 については法人向け延長サポートに有料で入らない限り、今回のアップデータを適用できません。
来月以降も原則パッチが提供されませんので、Windows 10などへの移行を早急にすべきです。

現場からは以上です。





カテゴリー: Microsoft, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , , , | コメントする

SixApart、Movable Type 6.7.1 / Movable Type 7 r.4701 / Movable Type Premium 1.36 の提供を開始

MovableType

MovableType


前回のアップデートで問題のあったプラグインのTinyMCEに対する修正も含みます。
いつも通り、アップデートされてからCMS関連は1週間ほど様子を見てから当方もステージングでチェックを行い、問題なしの場合に掲載しています。
今回のアップデートにセキュリティ更新は含まれていません。

リリース:
https://www.sixapart.jp/movabletype/news/2020/08/31-1100.html

同時とはいきませんでしたが、プレミアム、アドバンス版も1.35から1.36にアップされています。
https://www.movabletype.jp/release-notes/mtp/1.36.html

安定版としてこちらを導入されるのに支障はないかと思います。

現場からは以上です。





カテゴリー: CMS, PC, VPS, アップデート, パソコン関連, レンタルサーバ | タグ: , , , , , , | コメントする

Microsoft、Windows 10 バージョン 2004 向けにIMEの不具合などを修正したセキュリティ更新なしの「KB4571744」オプション配信開始。その他.NET Frameworkの累積パッチもプレビュー版として配信中

Windows10

Windows10


Thinkpadの仮想化機能で、一部の機種にBSoDが発生している問題ですが、仮想化周りに手が入っているため解決している可能性があります。
症状のある方は入れてみてもよいかと思います。
このオプション更新は9月の定例アップデートに含まれますが、症状がある方向け、という形です。

Windows 10 バージョン 2004(英語)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4571744

.NET Framework累積パッチプレビュー版(英語)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4570721/kb4570721-cumulative-update-for-net-framework

いずれも、今月第二水曜日に配信されるパッチに含まれますので、特に困っていない方はパスしてもよいかと思います。
ただ、オプション更新はいずれも通常よりかなり時間がかかりましたので、パッチを当てる方はそのあたりも含めて検討ください。

現場からは以上です。





カテゴリー: Microsoft, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , , | コメントする