Adobe、Acrobat DC / Pro 等に対して合計21件の脆弱性修正アップデータ配信開始。優先度が高く早急なパッチ適応を

Adobe_Acrobat

Adobe_Acrobat


AdobeからAcrobatのアップデータが配信開始されています。
いつもながらPDFはよく取り扱うフォーマットだけに、危険度が段違いです。

リリース(英語):
https://helpx.adobe.com/security/products/acrobat/apsb19-55.html

JPCERTからの注意喚起:
https://www.jpcert.or.jp/at/2019/at190045.html

最新バージョン:
Acrobat Reader DC/Acrobat DC Continuous Track 2019.021.20058
Classic 2017 2017.011.30156
Classic 2015 2015.006.30508

現場からは以上です。





カテゴリー: macOS, PC, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , , , , , | コメントする

Apple、Xcode 11.3、iMovie 10.1.14、GarageBand 10.3.4 正式版をAppStoreで配信開始。macOS Catalina 10.15への対応や iOS 13.3などのOSアップデートに対応

Xcodeアイコン

Xcodeアイコン


今回はタッチバーへの確実な対応であったり、写真アプリからiMovieがアクセスできるようになったりと、いわゆる10.15系で問題になった純正アプリのバグを潰してきた感じです。

・Xcode 11.3

ビルド番号:11C29

アップデート所要時間:1時間以上(環境依存)

アプリ容量:7.6GB

サポート追加OS:iOS/iPadOS 13.3、watchOS 6.1.1、tvOS 13.3、macOS 10.15.2

・iMovie 10.1.14

アップデート所要時間:15分程度(環境依存)

アプリ容量:2.2GB

macOS 10.15への完全対応と写真アプリからのアクセスが可能に。

・GarageBand 10.3.4

アップデート所要時間:10分前後(環境依存)

アプリ容量:1GB(音源・ライブラリは20GB以上)

動作の安定性等の向上

現場からは以上です。





カテゴリー: Apple, iPad, iPhone, Mac, macOS, PC, アップデート, ソーシャル関連 | タグ: , , , , , , | コメントする

Google Chrome 79.0.3945.79 配信開始。メジャーアップデートとして致命的な2件を含む合計51件の脆弱性修正及びバグ修正を実施

GoogleChrome

GoogleChrome


年末のアップデートはそろそろ最終という感じですね。
Chromeのメジャーアップデート、バージョンがとうとう79に達しました。

Chrome Release Blog(英語):
https://chromereleases.googleblog.com/2019/12/stable-channel-update-for-desktop.html

久しぶりにクリティカルな脆弱性が修正されているため、原則アップデート推奨です。
動作の安定性などにも配慮されていること、致命的な脆弱性が公開されていることから、早め早めの対応をおすすめします。

スマートフォン向けにもアップデータが出ていますので、こちらもアップデート推奨になります。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, Google, macOS, PC, Windows, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 | タグ: , , , , | コメントする

本日はWindowsUpdateの日。恒例の定期パッチでサポート中のOSにすべて修正パッチの配布中、Flashもひっそりと32.0.0.303に更新

Windows10

Windows10


さて、今回も第2水曜日ということでパッチチューズデーです。

同時にFlash 32.0.0.303も配信中です。

・Windows 10
バージョン1909リリース(英語):
https://support.microsoft.com/en-us/help/4530684

バージョン1903リリース(英語):
https://support.microsoft.com/en-us/help/4530684

バージョン1809リリース(英語):
https://support.microsoft.com/en-us/help/4530715

バージョン1803リリース(英語):
https://support.microsoft.com/en-us/help/4530717

バージョン1709リリース(英語):
https://support.microsoft.com/en-us/help/4530714

バージョン1703リリース(英語):
https://support.microsoft.com/en-us/help/4530711

バージョン1607リリース(英語):
https://support.microsoft.com/en-us/help/4530689

・Windows 8.1(英語)
セキュリティ更新のみ
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4530730

品質ロールアップ含む(バグ修正あり)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4530702

・Windows 7(英語)
セキュリティ更新のみ
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4530692

品質ロールアップまで含む(バグ修正あり)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4530734

Windows 10 1703、1607の両バージョンについては、サポート期限がそろそろ切れることがMSから通告されており、早急に1709以降へのアップデートを推奨します。

現場からは以上です。





カテゴリー: Microsoft, PC, Windows, アップデート, パソコン関連 | タグ: , , , , , | コメントする

Apple、iOS 13.3、iPadOS 13.3、tvOS 13.3、watchOS 6.1.1、macOS 10.15.2 正式版配信開始。過去バージョンのiOSである12.4.4とwatchOS 5.3.4もFaceTime周りのバグ修正でアップデータ配信中

iOS13

iOS13


予想通りアメリカ時間で12月10日にやってきました。
今回はかなり容量も大きく本格的なバグ修正と脆弱性への対応が実施されています。
また、過去バージョンの更新があるのは、FaceTime周りに致命的なバグがあるからのようです。

iOS 13.3/iPadOS 13.3

OTA容量:320〜658MB

iTunes容量:2.7〜4.6GB

ビルド番号:17C54(共通)

キャリア設定ソフトウェア:40.0

iOS 13.3には、改善とバグ修正並びにスクリーンタイムのペアレンタルコントロールの追加機能が含まれます。

スクリーンタイム
•新たに追加されたペアレンタルコントロールの機能でお子様が通話、FaceTime、メッセージできる相手を制限可能
•親または保護者は、お子様用の連絡先リストを使用して、お子様のデバイスに表示される連絡先を管理可能

株価
•リンクの記事と関連した記事や同じ出版物の記事をそのまま閲覧可能

このアップデートにはバグ修正とその他の改善も含まれています。このアップデートには以下が含まれます:

•“写真”でビデオをトリミングしているときに新しいビデオクリップの作成が可能
•SafariにNFC、USB、LightningのFIDO2準拠のセキュリティキーへのサポートを追加
•“メール”で新規メッセージをダウンロードできない場合がある問題を修正
•Gmailアカウントでメッセージを削除できない問題に対処
•Exchangeアカウントでメッセージに不正文字が表示されたり、送信メッセージが複製されたりする場合がある問題を解決
•スペースバーを長く押した後にカーソルが動かなくなる場合がある問題を修正
•“メッセージ”経由で送信されたスクリーンショットがぼやけて表示される場合がある問題に対処
•スクリーンショットを切り取ったりマークアップを使用すると“写真”に保存されない場合がある問題を解決
•ボイスメモの録音をほかのオーディオAppに共有できない場合がある問題を修正
•“電話” Appの不在着信バッジが消えない場合がある問題に対処
•モバイルデータ通信設定が誤ってオフとして表示される場合がある問題を解決
•“反転(スマート)”が有効のときに“ダークモード”をオフにできない問題を修正
•一部のワイヤレス充電器の充電速度が仕様より遅い場合がある問題に対処

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

脆弱性詳細:
https://support.apple.com/ja-jp/HT210785

macOS 10.15.2

OTA容量:3.02GB

ビルド番号:19C57

macOS Catalina 10.15.2アップデートを適用すると、Macの安定性、信頼性、およびパフォーマンスが向上します。このアップデートをすべてのユーザに推奨します。

このアップデートには以下のバグ修正および改善が含まれています:

ミュージック
•ミュージックライブラリを管理するためのカラムブラウザ表示を復元
•アルバムアートワークが表示されない場合がある問題を解決
•再生中にミュージックのイコライザ設定がリセットされる場合がある問題を修正

iTunes Remote
•Macの“ミュージック”およびTVアプリケーションでiPhoneまたはiPadを使用したリモート制御に対応

写真
•一部の.AVIファイルおよび.MP4ファイルが未対応として表示される場合がある問題を解決
•新規に作成したフォルダが“アルバム”表示に表示されない問題を修正
•アルバム内の手動で並べ替えたイメージが正しい順序でプリントまたは書き出されない場合がある問題に対処
•プリントのプレビューで拡大して切り取るツールが機能しない問題を修正

メール
•“メール”の環境設定を開くと空白のウインドウが表示される場合がある問題に対処
•取り消す操作を実行しても削除したメールを取得できない場合がある問題を解決

その他
•ブックとオーディオブックをiPad/iPhoneにFinder経由で同期するときの信頼性を向上
•“リマインダー”アプリケーションの“今日”のスマートリストで、リマインダーが正しくない順序で表示される場合がある問題を修正
•“メモ”アプリケーションでタイプ入力の反応が遅くなる場合がある問題を解決

このアップデートについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT210642

このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT201222

Safari 13.0.4

脆弱性詳細:
https://support.apple.com/ja-jp/HT210792

tvOS 13.3

ビルド番号:17K449

脆弱性詳細:
https://support.apple.com/ja-jp/HT210790

watchOS 6.1.1

通信事業者;11.0

OTA容量:〜181MB

ビルド番号:17S449

脆弱性詳細:
https://support.apple.com/ja-jp/HT210789

過去バージョンについて

iOS 12.4.4
https://support.apple.com/ja-jp/HT210787

watchOS 5.3.4
https://support.apple.com/ja-jp/HT210791

現場からは以上です。





カテゴリー: Apple, iPad, iPhone, Mac, macOS, PC, アップデート, ガジェット関連, パソコン関連 | タグ: , , , , , , | コメントする

Google、Pixel4 / 4XL に対して2019年12月5日付セキュリティパッチと機能改善のOTA配信を開始。顔認証の精度改善が含まれ、Google Playセキュリティパッチも12月1日へ

Pixel4


Pixelデバイスで同時にOTAが来ないのは珍しいのですが、今回は1週間遅れでPixel4シリーズに来ました。
Pixel3シリーズも全員への配信が遅れており、ひょっとしたら国内版でなんらかのバグがあったのではないかと予想されます。
いずれにせよ、そろそろPixel3系にもOTAが配信されると思われます。

更新サイズ:129.2MB

所要時間:30分弱(アプリ数に依存)

ビルド番号:QQ1C.191205.016.A1(国内版)

Androidセキュリティパッチレベル:2019年12月5日

Google Playシステムアップデート:2019年12月1日(Pixel3系)
Pixel4系は2019年10月1日が現時点で最新です。

改善される事象:
・顔認証を改善しました。顔認証をオンにすると、顔認証の画像が顔モデルの改善のために適宜使用されます。これにより、顔認証の精度が徐々に向上します。顔モデルはいつでも「設定」で削除できます。

その他に改善される事象(英語):
https://support.google.com/pixelphone/thread/21769134

sideload用OTAファイル:
https://developers.google.com/android/ota

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, Google, アップデート, ガジェット関連 | タグ: , , , , , , , , | コメントする

docomo、Xperia 1 「S0-03L」 に対して4回目のアップデータ配信開始。セキュリティパッチの11月1日付への更新と品質の改善

Xperia 1

Xperia 1


Xperia 1、海外版では既にAndroid 10が提供開始されているモデルもありますが、国内版はひとまずセキュリティパッチとバグ修正で年内は終了の模様です。

リリース:
https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product_update/list/so03l/index.html

改善される事象:
・より快適にご利用いただけるよう品質を改善いたします。
・セキュリティ更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが 2019年 11月になります。)

過去ビルド番号:55.0.D.6.131、55.0.D.6.146、55.0.D.6.200、55.0.D.6.221
最新ビルド番号:55.0.D.6.238

ビルド番号の差が少ないため、そこまでの変更はないものと思われます。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, Google, Sony, アップデート, ガジェット関連 | タグ: , , , , , | コメントする

Google、Pixel端末向けに新機能を提供する「Feature Drops」を初配信開始。順次ロールアウトされ写真のボケ追加、Duo通話の安定性向上などもりだくさんの内容

Pixel4


サポート期間中のPixel端末に対して、今後セキュリティパッチとは別に提供される新機能パッチの初めての配信が開始されました。

リリース(英語):
https://blog.google/products/pixel/more-helpful-pixel-features/

Pixel3や3a、2に対しても、レコーダーアプリの追加やリアルタイム字幕機能などが追加され、Pixel4では機械学習によるマップの精度向上が得られるとのことです。

これらは、今後とも随時追加で提供され、順次適用されていくとのことです。

現場からは以上です。





カテゴリー: Android, Google, アップデート, ガジェット関連 | タグ: , , , , , , , , | コメントする

Nintendo、Switch 本体ファームウェア 9.1.0 配信開始。一部のジョイコンで色が反映されない問題等の修正

NINTENDO SWITCH

NINTENDO SWITCH


比較的小規模なアップデートですが、おそらく内部的なバグ、脆弱性にも対応しているはずです。

リリース:
https://www.nintendo.co.jp/support/switch/system_update/index.html

詳細:
9.1.0(2019年12月5日配信開始)
以下の修正を含む、いくつかの問題の修正と動作の安定性、利便性を向上させました。

本体にJoy-Conを取り付けたときの画面上のアニメーションに、Joy-Conの色が反映されない問題を修正しました。

現場からは以上です。





カテゴリー: アップデート, ガジェット関連 | タグ: , , , , , , , | コメントする

SONY、DSC-RX0M2 に対して本体ソフトウェア Ver.2.00の配信開始。動画撮影中のAF-S対応や動作安定性の向上などのメジャーアップデート

RX0M2

RX0M2


とうとう小型1型センサ防水防塵へんてこカメラことRX0markIIに対して本体ソフトウェアのアップデータが到着しました。
Windows、Macともにアップデート用ソフトウェアは対応しています。

ダウンロード:
Windows版
http://support.d-imaging.sony.co.jp/www/cscs/firm/?mdl=DSC-RX0M2&area=jp&lang=jp&ref=update

macOS版
http://support.d-imaging.sony.co.jp/www/cscs/firm/index.php?mdl=DSC-RX0M2&area=jp&lang=jp&os=mac

ダウンロードサイズ:280MB前後

所要時間:3分程度(アップデートのみ)USBマスストレージモード設定

アップデート詳細:
1.ワイヤレスリモートコマンダーRMT-P1BT [別売]に対応

2.動画記録中のAF-S機能の追加
*機能をONにして、動画記録中にシャッターボタンを半押しするとオートフォーカス(AF-S)が作動します。その際オートフォーカスの動作音と画角の変動が生じ、記録されます。動作音については外部マイクで軽減できる場合があります。

*ワイヤレスリモートコマンダーRMT-P1BTから本機能をご利用になる場合は、カメラ本体を動画モードにし、リモートコマンダーのMOVIE/STILLスイッチを「STILL」の位置に合わせてご使用ください。

3.動作安定性向上

現場からは以上です。





カテゴリー: Sony, アップデート, カメラ, ガジェット関連 | タグ: , , , , , , , , | コメントする